とんま天狗は雲の上

サッカー観戦と読書記録と日々感じたこと等を綴っています。

キリンチャレンジ杯 日本対ベネズエラ

日曜日のU-22はコロンビア相手に0-2の完敗を喫した。W杯アジア2次予選を快調に勝ち進む代表チームがベネズエラを迎えての強化試合。U-22とは違う結果を出してくれるものと思っていた。とは言っても、FIFAランクはベネズエラの方が上の26位。日本は海外組の多…

結婚式もいろいろ。

先週、甥の結婚式と披露宴があった。3週間ほど前に突然、甥から「披露宴で乾杯の発声をしてほしい」というLINEが入り、「そういうものは上司や恩師がするものでしょ」と断ったら、「家族式なので、上司も恩師もいないんです」と言う。これまで、人前結婚式や…

「誰でもない者」。そういう存在の生物が世界には十数人はいる、という設定。だから「某」。主人公は最初、丹羽ハルカとして現れた。女子高生として。次いで、同じ高校の男子生徒である野田春眠になった。そして同じ学校の事務員である山中文夫になる。さら…

キリンチャレンジ杯 日本U-22対コロンビアU-22

先月のブラジル遠征で3-2と勝利した。堂安と久保が合流して、コロンビアのU-22であれば余裕で勝利するのではと、選手やコーチ陣も勘違いしていたんじゃないか。しかしブラジル戦で2ゴールを決めた田中碧はケガで欠場。遠藤渓太も、そしてもちろん冨安もケガ…

戦争の記憶

日韓関係が依然、回復していかない。韓国からのアプローチはあるようだが、日本政府の対応が硬直的だ。あいちトリエンナーレの「表現の不自由展・その後」に対する政府の対応も、歴史問題に対して硬直的な姿勢を感じる。何に対して硬直的なのか。「歴史」に…

W杯アジア2次予選グループF キルギス対日本

グループFで日本に続いて2位に付けているキルギス。初戦タジキスタンに敗れているので、大したことないと思っていたら、FIFAランクはグループFの中では日本に続く94位。意外に強いチームのようだ。 日本の布陣はいつもの4-2-3-1。大迫が欠場、堂安はU-22に召…

賦課課税制度だったら、チュートリアル徳井は納税していたのかな?

チュートリアルの徳井義実が東京国税局から過去数年間に及ぶ申告漏れを指摘され、1億円を超える追徴課税をしたというニュースがあって、もう2週間ばかりも経っている。もちろん徳井の行ったこと、というか、行わなかったことは問題だが、無申告・無納税を続…

プレミアリーグ第12節 リバプール対マンチェスター・シティ

第11節を終えて未だ無敗。勝ち点31を積み上げたリバプールに対して、2位マンCは勝ち点差6。これ以上離されるわけにはいかない。マンCがリバプール・ホームのアンフィールドに乗り込んだ。迎え撃つリバプールはいつもの布陣、いつものメンバー。中盤はファビ…

東京五輪中のイベントの自粛って必要なの?

東京五輪のマラソンと競歩の札幌開催が決定した。コースなどは今後、決定されるようだが、札幌大通り公園発着のコースとなった場合、毎年夏に開催される「さっぽろ大通ビアガーデン」が中止されるのではないかと危惧する声が挙がっている。ああそうか、マラ…

MS&ADカップ 日本対南アフリカ

東京五輪に向けたなでしこジャパンの強化日程については、この南アフリカ戦の後、EAFF E-1サッカー女子選手権が予定されているが、来年の予定は東京五輪以外、まだ公開されていない。南アフリカはFIFAランク55位。来年になればもっと強豪相手のテストマッチ…

J1リーグ第31節 鹿島アントラーズ対川崎フロンターレ

Jリーグの優勝争いが熾烈になってきた。首位アントラーズと2位FC東京は勝ち点で並び、得失点差。そして3位のマリノスは勝ち点差1。今節、FC東京は最下位のジュビロと戦うのに対して、アントラーズは4位フロンターレとの対戦。首位を守るためには絶対勝利が欲…

J1リーグ第31節 名古屋グランパス対ヴィッセル神戸

東海地区ではNHK地上波で放送された。連敗中。8試合勝ちなし。降格圏までわずか勝ち点差3。そして相手はヴィッセル。とても勝てるゲームではないと思った。普段グランパスのゲームを観ない人たちにグランパスへの興味をさらに失わせる結果になるのではないか…

80年代音楽解体新書

BS12トゥエルビ「ザ・カセットテープ・ミュージック」は最近お気に入りの音楽番組で、毎週欠かさず観ている。その出演者、音楽評論家のスージー鈴木の本は、マイナーなのか、市の図書館に所蔵されていない。先に読んだその内容を本にした「カセットテープ少…

ブンデスリーガ第10節 ブレーメン対フライブルク

6試合ぶりに大迫が帰ってきた。大迫が欠場していた5試合の間の成績は4分1敗と1勝もできなかった。やはり大迫が入るとサッカーが違う。それでも結局、大迫が交代後に同点に追い付かれて、またもや白星は挙げられなかったんだけどね。それでも限りなく勝利に近…

ブンデスリーガ第10節 フランクフルト対バイエルン・ミュンヘン

5-1でフランクフルトが勝利という結果を先に見た。長谷部や鎌田が凄いことをした!かと思ったら、残念ながら二人とも先発から外れ、長谷部は出場がなかった。それにしても今季のバイエルンはここまで2位と低迷。途中出場した鎌田とバイエルンの様子を確認し…

発達障害って、僕も当てはまりそう。

先日、NHKの「所さん!大変ですよ」で、発達障害の特集を放送していた。どうやら先週位からNHKでは色々な番組で発達障害に関する番組を集中的に放送するようだ。そういえば去年もちょうど今頃、NHKでは「発達障害キャンペーン」をやっていた。その時は「外国…

資本主義に出口はあるか☆

タイトルだけ見ると、経済学の本かと思う。しかし荒谷大輔は哲学者。哲学的観点から「この社会」を見つめ直し、「新たな社会」への展望を示す。その意味では「資本主義に出口はあるか」というタイトルは偽りではないが、「新たな社会」の展望はまだ具体性に…

いまどきの死体

法医学者として、日々、多くの遺体の解剖を行っている筆者が、解剖を通じて見えてくる、現代日本の課題や死者それぞれの人生などを具体的に綴っている。ホテルのベッドの上でエコノミークラス症候群により亡くなった女性。交通事故によるハンドル損傷で、三…

J1リーグ第30節 北海道コンサドーレ札幌 対 名古屋グランパス

先日のルヴァン杯決勝ではPK戦まで縺れ込む壮絶なゲームを展開したコンサドーレ。負けたとは言え、サポーターにとっても強い誇りと自信を喚起したことだろう。場内にはそんなサポーターの熱い気持ちでゲーム前から大いに盛り上がっていた。一方、グランパス…

官邸官僚

安倍一強体制がいつまでも続いている背景には、今井尚哉首相秘書官ら官邸官僚の存在がある。文藝春秋の連載で続けてきた取材をもとに、彼ら官邸官僚の実態や経歴と現状などをまとめている。取り上げられる官邸官僚は、今井尚哉首相秘書官兼首相補佐官の他に…

「2019年間ビジターアンケート ブラウザー意見アンケート」という名のフィッシング詐欺

先ほど、HPを見ていたら、突然、「2019年間ビジターアンケート ブラウザー意見アンケート」というウインドーが開き、「ラッキービジターのあなたにiPhoneが当たるチャンス」という表示がされました。最近、流行のフィッシング詐欺だそうです。 心優しい私は…

J2リーグ第23節 鹿児島ユナイテッドFC対FC岐阜

雷雨のため延期となっていた鹿児島ユナイテッド対FC岐阜のゲームが行われた。最下位のFC岐阜は勝ち点では21位の栃木ACと並び、20位鹿児島ユナイテッドとの差は3。しかも得失点差はFC岐阜の方が上回っているから、勝利すれば鹿児島と順位が入れ替わって、J3降…

パソコンの廃棄

2週間ほど前の中日新聞に、パソコンの無料回収についての全面広告が掲載されていた。リネットジャパンの広告で、「11月30日まで、全国の自治体と連携」と書かれている。とりあえず私の住む自治体名を確認すると対応している。無料、しかも宅配便業者が自宅ま…

プレミアリーグ第10節 リバプール対トッテナム

前節のマンU戦、そしてミッドウィークのCLヘンク戦に続いてリバプールのゲームを観る。しかし驚くのは3戦ともほぼメンバーが変わっていないことだ。足首をケガしていたサラーが先発に戻って、FWはフィルミーノ、マネ、サラーのいつものメンバーになった。中…

子どもの頃から哲学者☆

面白い! こんなに楽しく、そして分かりやすい哲学の本は初めてだ。いつも行く図書館ではなぜかジュニア・コーナーに置いてあったけど、これは絶対、大人が読むべき本だ。そして今、人生に悩んでいる人や哲学に興味がある人に読んでほしい。面白く、でも絶対…

ルヴァン杯決勝 北海道コンサドーレ札幌 対 川崎フロンターレ

J1に昇格して3年。ついに初タイトルに王手をかけたコンサドーレ。決勝の相手はこれまでルヴァン杯は4回決勝に進出するもすべて敗れているフロンターレ。昨季Jリーグ2連覇を飾ったフロンターレにとっては悲願のタイトルだ。コンサドーレはいつも通り3-4-3の布…

UEFAチャンピオンズリーグ グループE第3節 ヘンク対リバプール

昨季8年ぶりにベルギーリーグで優勝を飾り、CLへの出場を決めたヘンク。久しぶりのCLでは昨季優勝のリバプールやナポリと同じグループに入り、よもやグループ突破は期待していないだろうが、それでもこのクラスのチームと戦うことができるのは大きな糧になる…

60歳から現役

10月22日の即位礼正殿の儀は正午からのTV放送で観た。平成の時はNHKだけの放送だったが、今回は民法各局も中継。余計な情報を挟むNHKなどに比べ、シンプルに淡々と中継をしていた中京テレビ(日本テレビ系列)で観ていた。各国の招待者が来場する場面では、…

「外圧」でしか決められない日本

東京オリンピックのマラソンと競歩の開催地が札幌に変更となりそうだ。もっとも東京都はマラソンのスタート時間を早めるなどの提案をIOCにしているようで、まだどうなるかわからない。でも、アスリートのことを思えば札幌へ変更すべきだろう。「東京の猛暑に…

プレミアリーグ第9節 マンチェスター・ユナイテッド対リバプール

プレミアリーグを観るのも久し振りな感じ。リバプールが唯一ここまで8連勝を続け、2位マンCとは勝ち点8の差を付けて早くも独走状態に入っている。昨季からのプレミアリーグでの連勝記録も17になった。迎え撃つマンUは第7節アーセナル戦こそ引き分けたが、前…