とんま天狗は雲の上

サッカー観戦と読書記録と日々感じたこと等を綴っています。

「けもの」って誉め言葉?

小平選手がスピードスケート500mで無事、金メダルを獲ることができて、本当によかった。銀メダルの李相花がレース終了直後、泣いていたのはかわいそうだったけど、それだけ地元開催によるプレッシャーを感じていたのだろう。その後、二人が抱き合って涙を流…

やはり床に落ちた食べ物を食べてはいけません。

わが家では、朝食は各自が自分で作って食べる。娘が朝、自分の弁当と一緒に自分の朝食を作るので、私は娘の調理の合間を縫ってコーヒーを淹れ、調理が終わったら簡単に、前日買い置きしておいた調理パンなどを食べる。 一昨日の朝はイングリッシュ・マフィン…

北朝鮮美女応援団の見方

昨日は羽生結弦がフィギュアスケートのショートプログラムで見事な復活演技を披露して大喝采を浴びた。この後始まるフリーも見逃せない。ぜひ金メダルを獲ってほしいと思う。そしてフィギュアのペアでは、北朝鮮のペアが美女応援団の圧倒的な声援を受けて演…

プレミアリーグ第27節 トッテナム対アーセナル

前節、エヴァートン戦をラムジーのハットトリックで5-1と勝利したアーセナル。新加入のムヒタリャンとオバメヤンもチームに溶け込み、さらに活躍が期待された。第27節の相手は勝ち点4差で5位のトッテナム。絶対に負けられない。しかしトッテナムも4位チェル…

OARっていいじゃない!

オリンピックが始まって、サッカーよりもオリンピックを観る方が多くなっている。昨日は小平選手と高木美保選手が残念ながら銀メダルと銅メダル、平野選手と渡部選手も銀メダルを獲って、ようやく日本人選手のメダル獲得のニュースが増えてきた。でも、なか…

無冠、されど至強☆☆

都立朝鮮人高校で全国高校サッカー選手権に出場し、ベスト4になった1955年1月。チームには金明植がいた。しかしその年の4月。朝鮮人高校は都立でなくなり、高体連の大会への出場ができなくなる。その後、金明植は中央大学に進学し、さらに在日朝鮮蹴球団に加…

ラ・リーガ第23節 バルセロナ対ヘタフェ

先日の乾に続いて、今節は柴崎が先発したヘタフェのゲームを観戦した。相手はバルセロナ。リーグ戦未だ無失点。首位を独走する。ミッドウィークのコパ・デル・レイ準決勝でバレンシアに勝利してから中2日。しかしメッシとスアレスがともに先発。新加入のコウ…

君たちはどう生きるか☆☆☆

今、話題の本を読んでみた。マンガ版でも、新装版でもなく、岩波文庫版。戦後に一部縮小し、修正した版もあるようだが、これは1937年に発行された初版版。早慶戦の場面や高輪の豪邸など、現在に照らすと若干、時代を感じさせる部分も、ほとんどは現在におい…

フジゼロックス・スーパー杯 フロンターレ対セレッソ

Jリーグ開幕まであと2週間となった。昨季Jリーグ王者のフロンターレと昨季天皇杯とルヴァン杯を制したセレッソが戦うフジゼロックス・スーパー杯。いよいよ今季のサッカーシーズンが始まった。両チームとも今季、積極的な補強を行った。フロンターレは大久保…

世界神話学入門☆☆

高校時代の友人がfacebookで「夫が執筆した本」ということで紹介してくれた。神話に強い関心があったわけではないが、半分義理の思いもあって購読した。南山大学の人類学博物館には30代の頃、仕事の企画の一環でお邪魔したことがあった。著者は現在、同大学…

ラ・リーガ第22節 エイバル対セビージャ

先週に続いて、ラ・リーガのゲームを観戦した。乾はスペインに来て、定位置を確保し、非常に頑張っている。これまでその姿を見たことがなかったが、初めてエイバルのゲームを観戦した。相手は6位のセビージャ。でも、知っている選手はノリート位かな。コパ・…

葬儀が終わって、自動車事故。

やはり葬儀があって疲れていたのだろうか。葬儀の後、親戚の人たちを最寄りの駅まで送った時に、駐車しているクルマの間隔が狭いなとは思いつつ、2台のクルマの間に停めたところ、助手席後部に乗せたおばさんの開いたドアが隣のクルマに当たってしまった。 …

プレミアリーグ第26節 アーセナル対エヴァートン

久しぶりにサッカーを観た。スカッとする面白そうなゲームを求め、アーセナルが圧勝した第26節エヴァートン戦を観ることにした。この冬、アーセナルもエヴァートンも共に大きな移籍を行った。いや、プレミアリーグ全体として移籍市場が活発だった印象。アー…

競争社会の歩き方☆☆

大竹文雄の本はこれまで、「格差と希望」と「競争と公平感」を読んできた。「競争と公平感」が2010年の発行だから、7年ぶり。「あとがき」によればこの間、大学の理事・副学長を務めて大変だった由。加えて、NHK教育の「オイコノミア」も担当して、すっかり…

義父が亡くなった

スーパームーンの皆既月食があった翌朝、長く療養中だった義父が息を引き取った。この週末、妻の実家までクルマを走らせ、通夜・葬儀を済ませ、昨日、帰宅した。 義父は大正15年に生まれ、戦争で混乱した青春期を過ごした後、東大へ進学。機械メーカーに就職…

ブルーレイレコーダーを買い替え

ブルーレイレコーダーを買い替えた。その対応で、このところ家にいる時間のほとんどがつぶれている。そもそもの発端は、妻が「友だちに見せたいから、『人生フルーツ』のDVDを作って!」と言ったことから始まる。さっそくダビングしようとしたが、トレイが開…

ラ・リーガ第21節 バレンシア対レアル・マドリード

プレミアリーグは週末、カップ戦が開催され、リーグ戦はミッドウィークに行われる。DAZNではラ・リーガも観られるということで、初めて、バレンシア対レアル・マドリードのゲームを観戦した。今シーズンのレアルは絶不調。バルセロナが悠々と首位を走る中、4…

戦術の教科書☆☆☆

著者のジョナサン・ウィルソンはイギリスのスポーツジャーナリスト。田邊雅之はフリーランスのライター。二人で書いた戦術論は、「教科書」というタイトルにはふさわしくない。「サッカーの進化を読み解く思想史」というサブタイトルの方が、まだその内容を…

日陰の雪の処理ってどうしたらいいの?

ああ、寒かった! 朝のウォーキングから帰ってきたところ。 水曜日の夕方から降り始めた雪は、わずか30分ほどの間に、あっという間に車道まで埋め尽くして、銀世界になった。しかし、今年の雪の特徴は寒さだろう。雪自体は、その時に10㎝近く降った後は、夜…

先生も知らない経済の世界史☆

タイトルで示す「先生」とはいったい誰だろう? 少なくとも、工学系の私のことではないので、私が知らない経済の世界史のさらに先を行った書物なんだろう。どうやら、経済史の分野で通説となっていることをひっくり返す、というのが本書の趣旨のようだが、通…

自動車の自動運転の実用化モデル

最近、全国的に(世界的に?)、自動車の自動運転の実証実験が実施されている。私が住む高蔵寺ニュータウンでも、昨年度、愛知県が自動走行実証実験を実施し、来月にもまた実験の実施が予定されている。昨年度は運転手が乗車して、直線走行のみを自動運転と…

プレミアリーグ第24節 レスター対ワトフォード

前節チェルシー戦はチルウェルの退場後、しっかり守り切り、スコアレス・ドローで終わったが、年明け以降は公式戦2勝2分け。順位も8位をキープして、少しずつ調子を上げている。この間、岡崎も3試合連続先発。チェルシー戦と同じメンバーだ。対するワトフォ…

世界スタジアム物語☆☆☆

新国立競技場の建設を巡っては、社会的に大きな問題となり、迷走した。ちょうど新国立競技場の国際コンペが行われた2012年から、騒動の末、再コンペで隈研吾らの案が採用された2015年までの間、サッカーダイジェストで連載されていた「スタジアムの記憶」を…

ブンデスリーガ第19節 マインツ対シュトゥットガルト

今季ブンデスリーガで安定的に出場している選手と言えば、長谷部と武藤。だが武藤のマインツは今季なかなか勝てない。順位も降格圏に近い15位。前節も武藤がゴールしたにも関わらず、逆転負け。そして今節は13位シュトゥットガルトを迎える今年初めてのホー…

ブンデスリーガ第19節 ヘルタ・ベルリン対ドルトムント

前節のヴォルフスブルク戦を観たかった。香川に対してドイツの現地新聞が厳しい評価をしていることに対して、日本の解説者は概して高く評価している。スコアレス・ドローに終わった故の低評価? では、ゴールを挙げたならどうか。他のゲームに先立って開催さ…

小室哲哉の引退に寄せて

小室哲哉が不倫騒動のけじめを取って、引退を表明した。「音楽活動を辞める」ということだが、具体的に「引退」するとどうなるのか、よく意味がわからなかった。たぶん、楽曲の提供や他のアーティストへの支援などにより報酬を得ることはやめる、ということ…

長い耳垢

昨日、耳掃除をしていたら、これまで見たことのないような耳垢が出てきてびっくりした。 右耳が痒かったので、耳掻きを使って耳掃除をして、でもパラパラとした小さな耳垢しか出てこない。それでも何か右耳に違和感というか、取れ切れていない感じがする。特…

プレミアリーグ第23節 リバプール対マンチェスター・シティ

第22節まで無敗を続けてきたマンCがついに負けた。相手はリバプール。いったいどんな内容だったのか。これは観なくては、ということで、DAZNで観戦した。18試合連続勝利を続けてきたマンCも第21節、年末のクリスタル・パレス戦で引き分け。第22節のワトフォ…

罰の意味と効果

先週日曜日の朝、「ボクらの時代」(フジTV)で、久米宏が「マスコミが流すニュースはどこまで行っても一面的だ。例えば殺人事件でも、加害者の犯行に及ぶまでの気持ちや背景が取材され、伝えられることはない」といった趣旨の発言をしていた。もちろん、社…

プレミアリーグ第23節 チェルシー対レスター

前節、アーセナル相手に2-2の引分けながら、見事なゲームを見せてくれたチェルシー。それから10日近く経っているが、その間に行われたFA杯、リーグ杯ともにスコアレス・ドローに終わり、そろそろ勝利が欲しいところ、一方のレスターは6日にFA杯を戦って、中6…