とんま天狗は雲の上

サッカー観戦と読書記録と日々感じたこと等を綴っています。

サッカー

J1リーグ第15節 ヴァンフォーレ甲府対柏レイソル

8連勝中。首位に立ったレイソルの今節の相手はヴァンフォーレ。当然、勝利を予想したが、逆にヴァンフォーレの良さを実感したゲームとなった。レイソルの出来が悪かったわけじゃない。伊東、クリスティアーノ、輪湖とかつてヴァンフォーレに在籍した選手も多…

J2リーグ第19節 アビスパ福岡対名古屋グランパス

首位で迎えた第17節ホームのツエーゲン戦で逆転負けを喫してからアウェイ2連戦も敗戦して、何と3連敗。しかもいずれも先制しながらの逆転負け。このゲームでは押谷が厳しすぎるレッドカードをもらって、後半一人少なくなったとは言え、後半になってからの攻…

なでしこ欧州遠征強化試合 ベルギー対日本

先日のオランダ戦は横山のスーパーミドルで勝利した日本。このゲームでは何と3バックの布陣を組んできた。CBは熊谷を中心に高木と市瀬。ボランチを阪口と組むのは中里。そして両WBには右に中島、左に杉田。長谷川をトップ下に置いて、横山と田中の2トップ。G…

W杯アジア最終予選グループB第8戦 イラク対日本

何とも言いようのない、脱力感を感じる敗戦。その後の報道では、ハリルホジッチの練習がきつすぎたなんて話も出ていた。確かに暑さやピッチコンディションもあるけれど、それにしても日本の選手の消耗は早過ぎたし、いつものプレーができなかった。それでも…

J2リーグ第18節 東京ヴェルディ対名古屋グランパス

前節ツエーゲンに敗戦し首位から滑り落ちたグランパス。今節の相手は5位ヴェルディ。グランパスは前節、ミスから失点したGK楢崎に代えて渋谷が初先発。CBには久しぶりに小林裕紀が入りし、右SHには八反田が先発した。ヴェルディは高木大輔とアラン・ピニェイ…

なでしこ欧州遠征強化試合 オランダ対日本

今年はTVでなでしこリーグ中継がなくなり、新聞でしかその結果を知ることができない。と思って今、確認したら、INAC TV WebでINAC神戸レオネッサのゲームは無料放送をしていた。これは次からチェックしよう。それはさておき、なでしこ欧州遠征だ。今回はオラ…

キリンチャレンジカップ2017 日本対シリア

13日にアジア最終予選イラク戦を控え、同じく中国での予選を控えるシリアとの強化試合。シリアはグループAで4位ながら、3位ウズベキスタンとの勝ち点差は4。まだ十分予選突破が狙える順位で、中国戦に向けていいパフォーマンスを見せておきたいところ。日本…

J1リーグ第14節 柏レイソル対浦和レッズ

7連勝で首位に立ったレイソル。対するレッズは勝ち点差4の4位。もっとも消化試合が1ゲーム少ないから実質勝ち点差1。リーグ前半の大きな山場だ。レッズは水曜日のACLで劇的な延長逆転ゴールで勝利した。その勢いがある反面、中3日の疲れも懸念される。高木と…

J2リーグ第17節 名古屋グランパス対ツエーゲン金沢

首位に立って浮付いている、とは思わないが、ほとんど自滅といった感じでグランパスが19位ツエーゲンに敗れ、わずか1試合で首位から陥落した。何というゲームをしているのか。こんなゲームをしていてはJ2と言えども、とても優勝などできない。猛省を促したい…

U-20ワールドカップ 決勝トーナメントベスト16 ベネズエラ対日本

ベスト16でベネズエラに敗戦してしまった日本U-20。グループリーグの戦いぶりから十分勝ち抜けるだけの実力もあると思ったが、ショックもあってしばらくビデオを観る気持ちになれなかった。今ビデオを観て、ベネズエラの能力の高さを実感するとともに、小川…

J1リーグ第13節 ヴィッセル対セレッソ

ACL出場組にゲームがない中、今節、最も注目のカードはこれ。4位セレッソ対8位ヴィッセル。4位とは言っても首位との勝ち点差は3。ヴィッセルとセレッソとの勝ち点差は2。Jリーグは大混戦だ。ヴィッセルは小川が渡邉と並んで2トップ。右SHに中坂。右SBには高…

J2リーグ第16節 横浜FC対名古屋グランパス

J2で戦っていると、かつてグランパスと所縁のあった選手などが相手チームにいて感慨深い。横浜FCには津田が今季ヴォルティスから移籍して先発。また中田監督もかつてグランパスのコーチ・監督を務めていた。そして何より横浜FCと言えば、前身はフリューゲル…

U-20ワールドカップ グループD第3戦 日本対イタリア

日本・イタリアともに、2戦して1勝1敗。しかし得失点差でイタリアがグループ2位。日本は勝てばグループ2位に上がり、2点以上の引分けならば3位でも決勝トーナメント進出が決まる。日本は小川航基がケガでこの大会を去ることになった。代わりにFW田川が先発。…

J1リーグ第13節 サンフレッチェ広島対ジュビロ磐田

上位のレッズやガンバらがACLの関係でゲームがない今節。ここまで16位と下位に低迷するサンフレッチェと、2連敗中、10位のジュビロのゲームを観戦した。サンフレッチェは寛田ドクターの解任が不振の原因じゃないか、なんて話もあったが、ホームで依然未勝利…

U-20ワールドカップ グループD第2戦 ウルグアイ対日本

逆転で南アフリカに勝利した日本。グループリーグ第2戦の相手は初戦でイタリアを1-0で退けたウルグアイ。南米予選1位通過の優勝候補だ。日本は初戦から両ボランチを交代して、原と市丸が先発。右SBには藤谷を起用した。対するウルグアイは4-3-3。スキアッパ…

ブンデスリーガ第34節 ケルン対マインツ

ブンデスリーガは早々とバイエルンが優勝を決めて、興味はCL、EL出場権や降格を巡る順位争いになった。この間、香川が順調にドルトムントで活躍をしていたが、ゴールはなく、それよりも大迫や武藤の活躍が見たいと思いつつ、ゲームを選んでいたら最終節にな…

U-20ワールドカップ グループD第1戦 南アフリカ対日本

U-20ワールドカップが始まった。10年ぶりの出場となった日本だが、魅力ある選手が大勢いる。ジュビロのFW小川航基、フロンターレの左SH三好とCH板倉、ガンバの右SH堂安と右SB初瀬、レイソルのCB中山。J2でグランパスと対戦し記憶に残っている選手もいる。サ…

J1リーグ第15節 愛媛FC対名古屋グランパス

前節は終了間際のゴールで何とか町田ゼルビアを振り切ったグランパス。順位は5位だが、第15節の相手は3連勝中、勝ち点差1で6位につける愛媛FC。しかも愛媛FCはホームで5連勝中。初めて戦う相手だけに嫌な感じだ。メンバーで知っているのは中盤の小島と左FW河…

J1リーグ第12節 鹿島アントラーズ対川崎フロンターレ

来週火曜日からACLベスト16のアウェイ&ホーム戦があることから、金曜日に開催された一戦。アントラーズは前々節、首位に立ちながら、前節ヴィッセルに敗れて4位に転落。とは言っても首位レッズとの勝ち点差はわずか1。ここはどうしても勝利しておきたいとこ…

J2リーグ第14節 名古屋グランパス対町田ゼルビア

前節はトリニータに大半。これで3試合勝ちなし。順位も6位に落としたグランパス。未だに攻撃がなかなか形にならない。今節の相手は相馬監督率いる町田ゼルビア。ここまで4勝4敗5分と5分の成績だが、こうしたチームにはしっかり勝利しておきたい。グランパス…

プレミアリーグ第37節 ウェストブロムウィッチ対チェルシー

前節、トッテナムがウェストハムに敗れ、2位との勝ち点差が7と開いたチェルシー。勝てば優勝というゲームの相手は8位、ウェストブロムウィッチ。カンテがケガで代わりにフセスク・ファビレガスを起用した他は、いつものメンバー。序盤からいつものサッカーを…

J1リーグ第11節 コンサドーレ札幌対ガンバ大阪

「全日程の1/3となる第11節」というコメントに「えっ、もうそんな?」と思った。確かに。でもJ1は大混戦。3位ガンバは前節エスパルスと引き分けて首位になる機会を逃した。今節は先に行われたゲームで首位のアントラーズが敗戦。レッズが勝利して、また首位…

J2リーグ第13節 大分トリニータ対名古屋グランパス

ザスパクサツには勝利したものの、その後、サンガ、モンテディオとドローが続き、3位ながら勝ち点を伸ばせずにいるグランパス。この間の内容もけっしていいとは言えない。対するトリニータは前節FC岐阜に勝利して8位。しかしグランパスとの勝ち点差は2。首位…

J2リーグ第12節 モンテディオ山形対名古屋グランパス

前節、終了間際にかろうじて追い付いてのドロー。勝ち点差2の3位に後退し、アウェイとは言ってもこのゲームは勝ちたいグランパス。一方のモンテディオも3ゲーム勝利がなく、ホームでそろそろ勝利が欲しいところ。CHに風間監督の長男、風間宏希がすわり、左CB…

J1リーグ第10節 柏レイソル対セレッソ大阪

第7節の大阪ダービーではセレッソの復活を印象付けた。前節ではフロンターレに勝利し、これで7試合負けなし。5位まで躍進してきた。清武が完全復活し、躍動するセレッソ・サッカーを観たいと思った。相手はレイソル。レイソルも第7節でヴィッセルに勝利した…

J1リーグ第10節 浦和レッズ対鹿島アントラーズ

昨季、チャンピオンズリーグを争った因縁の戦い。昨年はレッズ・ホームの埼玉スタジアムでアントラーズが2-1と勝利し、逆転で年間チャンピオンになっただけにレッズにとっては絶対に負けられない。雪辱を期す戦いとなる。ところが柏木と遠藤航が欠場。CBに那…

J2リーグ第11節 名古屋グランパス対京都サンガ

闘莉王、小屋松、石櫃、本多。グランパスから移籍した選手のうち、実に4人が先発に名を連ねるサンガ。闘莉王はFW起用で3試合連続得点中だ。そしてその間、2勝1分け。順位は17位ながら上昇機運にあって怖い相手。左SH岩崎はU20代表に選出されたばかりだ。対す…

プレミアリーグ第35節 トッテナム対アーセナル

残り5試合となって首位チェルシーとの勝ち点差は4。先にゲームのあったチェルシーが勝利したこともあって、トッテナムにとっては絶対に負けられないゲーム。しかも相手は宿敵アーセナル。リーグ終了後に改修工事に入るということで、現在のホワイトハートレ…

J2リーグ第10節 ザスパクサツ群馬対名古屋グランパス

旅行から帰って久しぶりにサッカーを観た。旅行中のホーム、レノファ戦には0-2で完敗したグランパス。ザスパクサツ戦はどうなるかと心配したが、さすが最下位チーム相手には強かった。とは言っても、後半に追いつくまでは押される展開で、連敗しないかと危惧…

プレミアリーグ第33節 マンチェスター・ユナイテッド対チェルシー

首位チェルシーが敗れた。マンチェスター・ユナイテッドは首位チェルシーに対して、ELから中2日となるイブラヒモビッチを温存してリンガードとラッシュフォードを2トップで起用。右SHエレーラを左FWアザールのマンマークにつけて、徹底的に守る作戦。ラッキ…

J1リーグ第7節 セレッソ大阪対ガンバ大阪

3連勝で6位まで順位を上げてきたセレッソに対して、ガンバは前節サンフレッチェに負けて3勝2敗1分。勝ち点は同じ11だが、得失点差で4位。だが、今野が代表戦で負傷したのに続いて、アデミウソンも練習中の肉離れで欠場。代わりにFW赤崎が先発した。一方のセ…

J1リーグ第7節 FC東京対浦和レッズ

大久保、ピーター・ウタカを加え、大型補強で今季は優勝争いに加わるかと思われたFC東京だが、ここに来て途端に勝ち星が伸ばせなくなった。前節は昇格組のコンサドーレに敗戦。いったいどうなっているのか。対するレッズは初戦こそマリノス相手に星を落とし…

J2リーグ第8節 徳島ヴォルティス対名古屋グランパス

4連勝で首位に立ったグランパス。対するヴォルティスもここまで4勝2敗1分で5位といい順位につける。ここはヴォルティスにも勝利して5連勝を狙いたいところ。先発は前節に続いて杉本竜士が左WBに入る。 開始4分、左WB杉本竜士のクロスにFWフェリペ・ガルシア…

プレミアリーグ第32節 ボーンマス対チェルシー

前節、敗戦後のマンC戦に勝利して、また首位街道を走り始めたチェルシー。第32節の相手はボーンマス。下位に沈む相手ながら、最近5試合は2勝3分と負けなし。後半戦は強豪相手に健闘するゲームも多い。今節、先にゲームを終えた2位トッテナムが勝利しているこ…

J1リーグ第6節 横浜Fマリノス対ジュビロ磐田

中村俊輔がジュビロへ移籍後、初めてマリノスと対戦する。今季のマリノスは新たに背番号10を付けた齋藤がキャプテンとなって意欲的にチームを引っ張っている。もっとも開幕戦こそレッズ相手に劇的な勝利を挙げたものの、第3節以降は失速。3試合勝利から遠ざ…

キリンチャレンジカップ2017 日本対コスタリカ

アルガルベ杯では2勝2敗で6位という結果だったなでしこジャパン。その大会では長谷川唯や横山など新戦力の台頭が見られたが、このコスタリカ戦では、若手選手のさらなる掘り起こしが期待される。先発はGK池田。CBには熊谷と並んで市瀬が抜擢された。そして中…

プレミアリーグ第31節 チェルシー対マンチェスター・シティ

ミッドウィークに行われた上位対決。前節、クリスタルパレスに苦杯を喫したチェルシーだが、依然首位。一方、4位マンチェスター・シティは首位との勝点差は11。しかも5位マンUとは勝点差5とは言え、ユナイテッドの方が消化試合は1ゲーム少ない。シティにとっ…

J2リーグ第7節 名古屋グランパス対カマタラーレ讃岐

3連勝で2位に進出したグランパス。前節ロアッソ戦でようやく気持ちのいいパスサッカーが披露できた。カマタラーレ相手にもその再現を期待した。一方、カマタマーレは5試合勝利がないスタートだったが、前節、ベルマーレを相手に3-0と快勝、初勝利を挙げ、勢…

ブンデスリーガ第27節 ドルトムント対ハンブルガーSV

香川が今季リーグ初ゴールを挙げたミッドウィークの第27節。DAZNがあるとこんなゲームも観ることができる。香川の活躍振りに酔いしれた。ドルトムントは久しぶりに4-2-3-1の布陣。累積出場停止のパパスタソプロスに代わってギンターがバルトラと共にCBに入り…

ブンデスリーガ第26節 シャルケ対ドルトムント

今朝未明に行われたハンブルガー戦では今季初ゴールを挙げて好調ぶりをアピールした香川。そのゲームはまた後日観るとして、まずはシャルケとのルールダービーを観戦した。香川は3-4-3の右のFWとして先発。オバメヤン、デンベレやCHカストロらと頻繁にポジシ…

J1リーグ第5節 アルビレックス新潟対ガンバ大阪

レオシルバにラファエルシルバとアルビレックスを支えてきた外国人選手二人が移籍したアルビレックス。代わりにホニとチアゴガリャルドと二人の新外国人選手が加入したものの、ここまで2分2敗と勝利を挙げられずにいる。対するガンバは2勝2分。前節は終盤で…

J2リーグ第6節 名古屋グランパス対ロアッソ熊本

前節、山雅戦ではオウンゴール2発で逆転勝利したグランパス。前半は山雅に押される展開も見えたが、後半はかなりゲームを支配して、いい兆候が見えだした。そして今節は今季未勝利、2連敗中のロアッソが相手。今度こそグランパスの圧勝が期待された。そして…

W杯最終予選第7戦 日本対タイ

サッカージャーナリストの後藤健生氏がタイ戦を批判的に書いていた。4-0で勝利したのにナゼ? このところ飲み会が続いてゲームが見られなかったが、ようやく昨日、録画を観た。後藤氏の批評がよくわかった。日本はケガの大迫、今野に代えて、CF岡崎とCH酒井…

J2リーグ第5節 松本山雅対名古屋グランパス

うーん? 勝ちはしたけれど、何とも言えないゲーム。特に前半。グランパスはまだまだ。それでもこの勝利を糧に次節以降もがんばってほしい。先発は佐藤、シモビッチ、玉田の3トップに内田を左WBに上げ、右WBには永井を置いた。また磯村が今季、左CBで初先発…

W杯アジア最終予選第6戦 UAE対日本

実にすばらしいゲームだった。これまでの代表のゲームを振り返っても、最高に近い内容だった。最後まで戦う姿勢。思い切ったプレー。見事なシュート。キックオフからタイムアップまで、全ての選手が一時も緩むことのないすばらしいサッカーを展開してくれた…

ブンデスリーガ第25節 ケルン対ヘルタ・ベルリン

今日未明に行われたW杯最終予選UAE戦は無事勝利してよかった。まだ前半途中までしか観ていないが、みんな気持ちが入り、動きがよかった。その観戦記はまた書くとして、その前に先週末に行われた大迫対原口の日本人対決を書いておく。 前節ドルトムントに勝利…

J1リーグ第4節 ガンバ大阪対浦和レッズ

第4節屈指の好カードはガンバ対レッズ。DAZNのトップページにもお勧め動画で掲載されていた。DAZNに入ってよかった。ガンバは左WBオジェソクを入れた3-5-2。GKはケガの東口に代わり、藤ヶ谷が入った。対するレッズはラファエル・シルバと興梠の2トップ。トッ…

プレミアリーグ第29節 ウェストハム対レスター

シェークスピア監督に代わってリーグ戦は2連勝。ミッドウィークのCLセビリア戦も勝利してベスト8進出を決めて、中3日のゲーム。リーグの順位は1ゲーム少なく、降格圏から勝ち点差3の15位。対するウェストハムは11位だが2連敗中。今季アウェイでの初勝利を期…

J1リーグ第4節 FC東京対川崎フロンターレ

アントラーズ、アルディージャと開幕から連勝し、今季はやるかと思われたFC東京だが、前節のガンバ戦で0-3と完敗。今節の多摩川クラシコは負けるわけにいかない。一方のフロンターレはここまで2勝1分。黒星なし。FC東京はこれまでトップ下を務めた東に代わり…

J2リーグ第4節 名古屋グランパス対水戸ホーリーホック

前節はジェフに完敗したグランパス。FC岐阜戦も内容的にはイマイチ。風間監督のサッカーが浸透するには時間がかかるということかもしれないが、ホーリーホック相手には確実に勝利しておきたいところ。FWシモビッチが今季初先発。CBシャルレスも初出場で櫛引…