読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とんま天狗は雲の上

サッカー観戦と読書記録と日々感じたこと等を綴っています。

都市緑化あいちフェアが始まった。

f:id:Toshi-shi:20150912091852j:plain

 9月12日から愛・地球博記念公園モリコロパーク)で全国都市緑化あいちフェアが始まった。愛知万博から早や10年。万博終了後、プールやスケート場が再オープンした他、メインゲート横にはドームと地面が持ち上がった形で屋上緑化された地球市民交流センターも整備された。そして今回、大芝生広場に野外ステージが整備され、都市緑化あいちフェアの開会式が行われた。

 北関東や東北では台風等による洪水被害が深刻だが、東海地方も秋の長雨が続いて、昨日は久しぶりの晴天だった。リニモに乗って愛・地球博記念公園駅に近付くと、眼下にモリコロパークの全貌が見えてくる。緑あふれる気持ちのいい公園だ。

 駅を降りて案内のまま進むと、地球市民交流センターの屋上を進んで突き当り。エレベーターで地上階に降りる。正面は「鏡の中の花畑」。エレベーターを乗り継いでさらに進むと大芝生広場に出る。開会式は子供たちが緑のベールを持ってのパフォーマンスに始まり、民俗色豊かなダンサー、そしてモリゾーキッコロの登場で始まった。最後は知事らによるスイッチオンのパフォーマンスでフェアが始まった。

f:id:Toshi-shi:20150912104000j:plain

 帰りに地球市民交流センター横のドームで開催中の「思い出のマーニー×種田陽平展」を観覧した。私はアニメ映画「思い出のマーニー」を見てはいないが、同行した友人が見たそうで、大体のストーリーなどは聞いた。展示はマーニーの部屋やサイロが復元してあるなど非常に力のこもった作り。愛・地球博記念館で開催の「ジブリの大博覧会」と合わせて1000円は納得の内容になっている。

 昨日は開会式がメインで、半日で早々に帰ってきた。フェアは11月8日まで開催している。今度は家族と一緒に行こうと思う。