読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とんま天狗は雲の上

サッカー観戦と読書記録と日々感じたこと等を綴っています。

iPadが我が家にやってくる。

 先週、京都・奈良へ旅行に行った後くらいから我が家のタブレットの調子が悪い。夜に充電を始めて、朝になってもまだ100%になっておらず、あれ?と思ったところから始まった。妻がLINEゲームやYouTubeで夜更かしして、充電を始めたのが遅かったからかと思ったが、次第に朝になっても充電できているパーセントが下がっていく。ついには数%のあたりまで下がり、充電器をつないでもさらに下がっていく。充電器が原因かと思って他のものに変えてみたり、USBの接続部の問題かとも思ったが、日に日に症状がひどくなっていくばかり。これはもう無理だろうと見切りをつけたのが金曜日。

 妻は友人たちから「iPadがいい」と吹き込まれている。抵抗してもしょうがないので、あっさり降参。それも「みんなはiPad mini2の64Gがいいと言っている」というんだけど、最新は「mini4だよ」と説得。Appleのサイトを見ると、32Gと128Gしかない。「64Gがあるはず」というので、土曜日に近くの量販店を回ってみると、確かに量販店には16Gと64Gもある。ただしどれも在庫なし。取り寄せでは時間がかかる。ネットで注文すれば、最速翌日配達と書いてあった。それで家に帰ってネットで注文した。ちなみに32Gで説得しようとしたが、「1万円の差なら大きいほうがいい」と128Gで押し切られた。

 ところがいざ注文してみると、配達予定日が次週の土曜日となっている。あれ? 仕方ない。そのまま注文。それで火曜日になったらAppleから「出荷しました」というメールが届いた。何だ、早いじゃないか。木曜日には入手できるかと思ったが、配達予定日の欄はやはり土曜日のまま。「あれ、なんで?」と思い、配達詳細をたどっていったら何と! 配達受付が「中国(上海)」となっていた。なるほど。さすが中国生産。

 それで今は土曜日にiPadが届くのを待っている。

 一方で、現在のタブレット「NEXUS7(2013)」のバッテリーについて調べてみたら、バッテリー交換をした動画等が投稿されており、バッテリーもAmazonでは3820円で売っていた。それで月曜日にこれも購入。こちらも火曜日に発送したという通知があったから、そろそろ今日にも届くだろう。しかし土曜日にはiPadが届くので、NEXUS7は今度こそ私のものとなる(妻のものとなってしまった顛末については、「スマホ起動! ガラケーとの2台持ちに」参照)。日中はスマホガラケーで過ごし、家に帰ればデスクトップがある。さてタブレットをどう使おうか。いやその前にバッテリー交換がうまくできるか、また交換すれば直るのかという問題がある。妄想はそれからにしよう。その前にiPadでLINEゲームができるようにするという妻からの重要な任務遂行の命令があるはずだ。