とんま天狗は雲の上

サッカー観戦と読書記録と日々感じたこと等を綴っています。

長い耳垢

 昨日、耳掃除をしていたら、これまで見たことのないような耳垢が出てきてびっくりした。

f:id:Toshi-shi:20180118051411j:plain

 右耳が痒かったので、耳掻きを使って耳掃除をして、でもパラパラとした小さな耳垢しか出てこない。それでも何か右耳に違和感というか、取れ切れていない感じがする。特に耳の穴の入り口付近。それで指で触ると、耳垢らしいかさついたものが出ているみたい。つまんで引っ張ってみたら、びっくり!

 全長2cm近くの長い耳垢が出てきた。

 家族みんなで「すごいなあ。これギネス物だよ!」。妻が「すぐに縮むよ」というので、すぐに写真に撮ろうかと思ったが、まさかこれを公開? しばし逡巡して、家族の手前、ゴミ箱に捨てた。

 でも忘れられない。朝になっても気になって仕方ない。それでもう一度ゴミ箱をあさってみたら、まだ問題の耳垢が原形をとどめて残っていた。だいぶ小さくなった気もするが、定規を当てて記念撮影。掘り出した直後はこの1.5倍位あったんです。ホントです。

 耳垢といえば、もう30年近くも前のこと。やはり右の耳がカサカサと音がして、聞こえにくいことがあったので、何か病気かと思って耳鼻科へ行ったら、耳掃除をして治ったことがある。その時は正直、恥ずかしかった。ネットなどを見ると、「耳掃除はやらない方がいい」と書いてある。耳掃除はいつも耳鼻科でしてもらうという人はどれくらいいるんだろうか。

 でもやはり大きな耳垢が取れた時の快感は大きい。ましてや、今回のような大きい耳垢は一生忘れないだろう。そして妻と交互に耳掃除をした若い頃を思い出す。もうすっかりそんなこともしなくなってしまったな。