とんま天狗は雲の上

サッカー観戦と読書記録と日々感じたこと等を綴っています。

日常

ツイッターを始めてみたけれど・・・。

遅ればせながら、ツイッターを始めた。いつも拝見しているブログ「世に倦む日日」のサイドに、ブログ主が投稿されているツイッターが掲載されていて、記事を読んだ後、その投稿ツイッターを読むことをルーチンとしてきたが、最近、これらのツイッターを読も…

リボ払いの手口に騙された。

毎日コストコを続けていたら、レジの方に「リワード(ポイント)が2%付くエグゼクティブ・メンバーに切り替えたほうがお得ですよ」と言われ、1月中旬に切り替えた。「コストコのクレジットカードを作るとさらに1.5%リワードが付く」と言われ、これまたカー…

77777km

相変わらず腰痛が続いている。それでも今朝になって、多少は腰の痛みも減ってきたみたいだ。 今朝、娘を駅まで送っていったら、クルマのオドメーターが77777kmになった。何か良いことあるだろうか。 ウクライナ紛争が何とか早く収まってほしい。私の体調不良…

絶不調

絶不調である。この絶不調は先週の月曜日から始まった。10時に妻の友人が遊びに来るというので、10分ほど前にクルマをガレージから出し、家の前の道路に止めた。友人は10時半位に来て、12時近くまで家にいた。彼女が帰った後、クルマをガレージに移そうとし…

退職後初めての確定申告を終える。

確定申告の時期がやってきた。これまでも毎年、医療費控除の確定申告をしてきたが、今年は退職後初めての確定申告。退職後、過大な住民税の支払いに難渋してきたが、少しでもその分を返してもらえるだろうか。就職時に支払った所得税の還付も期待できるはず…

ドライブレコーダーの運転診断と自己評価が合わない。

年末に、ドライブレコーダー連動型の自動車保険に加入した。さっそくドライブレコーダーを取り付けた件は既に「ドライブレコーダーがやってきた。ヤァ!ヤァ!ヤァ!」で報告した。運転を終えるたびに運転診断結果がスマホに送られてくる。設置直後の診断結…

床屋を変えてみる。

子どもの頃は家の近くの床屋に行っていた。中学生になって、サッカー部は坊主刈りだったが、床屋は変わらず、その床屋に通っていた。高校生になって床屋を変えただろうか? 記憶がない。大学へ進学して、実家を離れると、当然、床屋も大学近くの床屋に通った…

新型コロナがいよいよ近付いてきた。

一昨年の感染拡大以来、翻弄され続けている新型コロナだが、一方で意外にも、身近な人でコロナに感染した人はいなかった。唯一、一昨年夏に宴席で同席した方の訃報を数ヶ月後に聞いたことがあったが、その方とはその宴席が最初で最後の対面。それ以外はマス…

妻の入浴シーンをZoomで実況中継してしまったぜ。

先に言い訳しておくと、妻がくも膜下出血に罹り、退院した以降、だいぶ自立はしてきたものの、めまいがひどく、ベッドで横になっていることも多い。入浴は一人でできるが、万一に備え、脱衣室で待機している。 先日、ある講演会がZoomで開催された。聴講者は…

あけましておめでとうございます。

昨年は、6月に仕事を退職し、その後は妻の老々介護を中心とした日々だった。4月から始めた大学の非常勤講師は、前後期、2クールをこなす中で、反省と修正を繰り返し、新たな今年はもっと満足のいく講義にしていく予定。 退職から半年が経って、日々の生活に…

ドライブレコーダーがやってきた。 ヤァ!ヤァ!ヤァ!

来年2月に自動車保険の更新時期がやってくる。先月、保険会社から届いた書類に保険内容変更の案内が記載されていた。「現状と変更なし」のプランと並べて、「ドライブレコーダー連動型」と「スマホ連動型」が提示されている。事故時に保険会社に連絡が行き、…

昨年の書き損じ年賀状が今年の年賀状に交換できない件について

年末も近付いてきて、そろそろ年賀状を書き送る時期になった。平成の頃は12月23日が天皇誕生日だったので、毎年その日に年賀状を作成していたが、令和になって天皇誕生日は2月に移ったので、この週末にでも年賀状を作成する予定だ。 去年から年賀状を送る相…

家の修繕・改修(その3)と掃除機の購入

10月から始まった自宅の修繕・改修工事がようやく終わった。外壁塗装と樋や瓦・雀口の修理に始まり、12月初旬には生垣を抜いて、フェンスに取り換えた。そして先週から洗面所の改修工事に取りかかった。月曜日から工事に入るので、前日の日曜日に、洗面台の…

CCNetに乗り換えた理由

まだ家の修繕工事も始まらない9月半ば、突然、若い男性セールスマンがやってきた。少し前に「ケーブルネット工事のため、テレビ障害が発生する恐れがあります」というチラシが入っており、「ケーブルネットの件で」というので、うかうかと玄関まで入れてしま…

家の修繕・改修(その2)

水栓の修理のことを報告したので、家の修繕・改修工事のその後も書いておこう。10月末に書いた(その1)では、まだ外壁塗装の途中だったが、これがけっこう長くかかって、結局、11月17日まで作業を続けた。外壁面はローラーで塗ったが、雨戸や木製格子など細…

ポタポタポタポタポタポタポタポタポタポタポタポタポタポタポタポタ・・・な日々

先月半ばあたりからぐっと冷え込み、台所で洗い物の際にお湯を使うようになった。するとそのせいか、混合水栓の水切れが悪くなってきた。これまでもうまく水が止まらない時があったが、止まりやすい位置を探せば何とか止まった。それが次第に水の止まる位置…

退職後の服装

6月に退職した後、服はもっぱら柄物のシャツに綿パン。それでも退職前には暑くなっていたので、夏物スーツを出して着る機会もあったが、その後はもっぱらタンスで眠っていた。夏が過ぎてもしばらくは暑い日が続いていたが、10月になって、夏物スーツなどをク…

家の修繕・改修(その1)

2週間前から家の周りに足場を立てて、外壁塗装などの修繕・改修を始めた。きっかけは隣の奥さん。ある朝、呼び止められて、「お宅の屋根の下のモルタルが落ちているよ。蜂が巣を作ったりすると大変」と言われた。そのまま立ち話を続けたら、どうやら自分の家…

排水桝の掃除

昨年10月、台所の流しが詰まり、業者を呼んだところ、排水桝が詰まっていて、掃除をしてもらったら直った。あれから1年、また流しの流れが良くない。まだ1年。でも1年。念のため、自分で排水桝を点検してみることにした。わが家の排水桝はこんな感じ。 直径2…

ラジオって、若い人は知っているのだろうか?

大学の後期授業が始まった。先月までは緊急事態宣言発令中のため、Teamsによる遠隔授業だった。ほぼ4ヶ月ぶりのTeamsで、使い方など忘れていることも多く、少し戸惑ったが、無事、初回の講義は終了。先週は2回目の講義を行った。しかしそこで失敗。自分のビ…

コストコ太郎

(「新聞太郎」の節で) ♪ 僕の名前を知ってるかい ♪ コストコ太郎と言うんだよ ♪ 毎日通ってもう三月 ♪ 雨や嵐にゃ、慣れたけど ♪ やっぱり財布は厳しいな 「毎日、コストコ」で書いたとおり、週に1・2回は行かない日もあるが、ほぼ毎日、コストコへ通って…

介護保険や健康保険の実際の負担割合

妻が65歳になって、介護保険納付の知らせが届いた。これまでは私が扶養者分も含めて健康保険料とともに納めていたが、65歳を超えると高齢者それぞれに納付の義務が生じる。それで私が納める介護保険料が変わらないのはやや釈然としないが、そういう仕組みな…

毎日、コストコ。

近所でコストコの新しい店舗がオープンした。これまで、高速道路などを利用し、半時間以上かけてコストコへ行っていたが、妻の病気の後、行くことはなくなった。それで良しと思っていたら、コストコの側が近くに来てしまった。めまいが酷く、「コストコは無…

大学講義を経験して感じたこと

先日、最後の定期試験を終え、前期の大学講義が終了した。「最低最悪のスタート」で始まった大学での初講義。途中急遽、遠隔授業になるなどいろいろなことがあったが、対面授業再開後は何とか全15回の講義を終え、今週、最後の定期試験を実施。あとは採点を…

「ワクチンを打った。体調が悪い。」のその後

先週、ワクチン接種後の体調不良について投稿した。その後の状況も自身の記録としてアップしておきたい。依然、体調不良が続いている。先週末、ワクチン接種から2週間経って、今度は舌の先が痛くなった。間違えて舌を嚙んだかと思ったが、あまり記憶もない。…

めまい体操はあくびが出る

妻が退院して8ヶ月半が過ぎた。週2回の訪問リハビリのおかげか、体力と知力はだいぶ戻ってきた。入院中に折れなかった折り紙の鶴が折れるようになったと喜んだのは、3ヶ月ほど前のこと。入院していたリハビリ病院でワクチン接種することになったので、病院へ…

夢の中で「自由人」を模索する。

このところはっきりとした夢を見る。先日は、現役時代にイヤで仕方のなかった先輩が狙撃される夢を見た。そして今朝は、ある劇団の中に迷い込み、彼らとともに巡業の旅を続けようか、それともそこを離れるべきかと悩んでいた。 その劇団は、1970~80年代に活…

「自由人」への道

退職して3週間。この3週間を振り返ると、とにかく忙しい。週1の大学講義もあるし、妻の通院、サツキの剪定、買い物、家事など、次から次へとやるべきことが現れる。代表戦が終わったと思ったら、ACLのゲームが3日おきに開催される。先週末にようやく大学講…

遠隔授業の功罪

「緊急宣言で大学講義が遠隔授業になって」、1ヶ月半。緊急事態宣言の解除とともに、来週から再び対面授業に戻ることになった。この間、計6回。私の場合、Teamsでの講義だったが、最初こそいろいろと戸惑いもあったが、何とか無事、6回の講義を終えた。 最大…

「社会人」から「自由人」へ

先週の金曜日で、これまで働いてきた会社を退職。これで仕事は4月から始めた非常勤講師だけとなった。大学の仕事は学生との会話もなく、ましてや今はリモート授業で、社会的な接点がほとんどない。「社会人」卒業だ。そしてこれからは「自由人」。50代の頃、…