読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とんま天狗は雲の上

サッカー観戦と読書記録と日々感じたこと等を綴っています。

OCNモバイルoneよ、さようなら。IIJmioへ乗換えました。

 これまでスマホタブレットiPadとNEXUS7)用のモバイルルーターに、共にOCNモバイルoneの格安SIMを入れて使っていた。同僚と話をしていて、「普段はタブレット、あまり使わないんだよね」と話したら、「IIJなら契約容量のシェアができますよ」という話になった。それだったらOCNモバイルだってできた気がする。OCNモバイルのホームページを見ていたら、直接担当者と話ができるサービスがあった。さっそくそれに申し込んでみた。

 電話が鳴った。いくつか聞きたいことがある。まず、スマホモバイルルーターが別々のお客様番号になっているが、統一できないか聞いてみた。答えは「できない」とのこと。では、ルーターのSIMを解約して、スマホSIMカードと容量シェアすることはできるかと聞くと、「それならできる。ただしスマホと容量シェアするSIMカードは新しく購入する必要がある」とのこと。そして購入するSIMカードは定価になってしまう。

 ちなみにOCNモバイルoneのSIMカードは定価3000円+消費税がかかる。また容量シェアの料金が月450円かかる。IIJなら容量シェア料金は月400円。新規にSIMカードを購入するなら、650円位で売っていた。しかも今ならSIMカードの追加が無料になって、しかも3ヶ月間使用料が無料となるサービスをやっている。それなら乗り換えない手はないじゃないか。

 それでまずはスマホ用の格安SIMを購入する。説明書のとおりセットすると、簡単に乗換えができた。ただしIIJの問題は、メールアドレスは別途用意しなくてはいけないこと。そういえば長らく使っていないYahooメールがあったなと思い出し、それを使用することにした。Yahooメールのアプリもインストール。試しにパソコンメールからYahooメールへ送ってみる。あれ? うまく受信できない。Yahooメールからの送信は大丈夫だ。どうしてだ?

 ここでしばらく時間がかかってしまった。答えはパソコンメールに返信された不達メールにあった。YahooメールからNiftyメールで転送する設定していたにも関わらず、その後、Niftyを解約してしまったため、Yahooメールあてのメールが迷子になってしまったことが原因。パソコンからYahooメールの設定を変更したら、ちゃんと受信できるようになった。やれやれ。

 次はモバイルルーター用の無料SIMカードを申し込む。数日後に送られてきて、無事、ルーターIIJで開通した。これでiPadやNEXUS7からもどこでもアクセスができるようになった。

 次はスマホから登録したレストランやガソリンスタンドなどのメールアドレスの変更をする。ガソリンスタンドのメールだけ、なかなか変更してくれない。サイトを見ると「変更まで1ヶ月程度かかります」とある。仕方ない。どうせOCNは解約しても使用料は月単位で請求されるため、月末までそのままにしておけばいい。そう思って放っておいた。しかしいつまで経っても変更されない。ひょっとしてと思い、もう一度、メールアドレス変更の申請をしたら、Yahooメールあてに受付をした旨のメールが送られてきた。前に申請した時にはこうしたメールが送られてきた記憶がない。たぶん前に申請した時は転送設定を解除する前で、それで先方のアドレス変更の作業がストップしてしまったのかもしれない。とは言ってもいまだにガソリンスタンドから新アドレスへメールが送られてこないので、これから1ヶ月位かかるのだろうか。

 OCNモバイルの解約をそこまで伸ばせないので、11月中に解約できるよう申請をした。ちなみにネットで解約するためには、認証アドレスと認証パスワードが必要となる。契約をしたときにもらえるものだが、ちゃんとメモしておく必要がある。私はモバイルルーターの方の認証パスワードがすぐに出てこず、バタバタとした。それで作業を進めていくと、解約日を設定することができる。そこには「本日」と「月末」の二つの選択肢があった。何だ、それならもっと早く解約の手続きをすればよかった。

 その後、使用済みSIMカードも指定の住所へ送り、これですっきりOCNモバイルも解約できた。IIJmioは今のところ快調。まだ11月分の料金請求がないので実感はないが、これまでよりも月500円は安くなっているはずだ。しかも3ヶ月間は容量シェア料金が無料のはずなので、実質もっと安い。得した気分。さて次は、娘のスマホを何とかしなくては。