とんま天狗は雲の上

サッカー観戦と読書記録と日々感じたこと等を綴っています。

J1リーグ第33節 名古屋グランパスvs.ヴィッセル神戸

土曜日のゲームで5位レッズが勝利し、試合前の時点で5位に落ちたグランパス。だがそれよりもこのゲーム、3位とのヴィッセル戦。勝ち点差は3。得失点差があるので勝っても順位は変わらないが、ACL圏内を確保するためには絶対勝利がほしい。グランパスの布陣は…

医学のひよこ

「医学のつばさ」の前編。「医学のたまご」の続編。でも「医学のたまご」ってどんな話だったっけ。主人公の曾根崎薫くんが曽根崎伸一郎と山咲理恵の(生物学的)息子だということは覚えているけど、論文捏造事件ってどんなことがあったんだっけ? またそのう…

プロット・アゲンスト・アメリカ

もし第二次世界大戦前夜の1940年、ローズヴェルトが三選を果たした大統領選でリンドバーグが代わって大統領になっていたら・・・。「もしもアメリカが・・・」という副題が添えられているが、ヒトラーと懇意になり、ドイツを支持し、参戦に否定的だったリン…

ACL準々決勝 浦項スティラーズvs.名古屋グランパス

ACLはフロンターレもセレッソもベスト16で敗退してしまい、ベスト8に進出したのは韓国の3チームとグランパスのみ。しかも準々決勝は韓国でノックアウト方式での開催。グランパスにとってラッキーと思えたのは、対戦相手がグループリーグで1勝1分だった浦項と…

排水桝の掃除

昨年10月、台所の流しが詰まり、業者を呼んだところ、排水桝が詰まっていて、掃除をしてもらったら直った。あれから1年、また流しの流れが良くない。まだ1年。でも1年。念のため、自分で排水桝を点検してみることにした。わが家の排水桝はこんな感じ。 直径2…

服従

来年2022年はフランス大統領選の年だ。2015年に出版された本書では、2022年の大統領選にイスラーム同胞党が名乗りを上げ、その党首モアメド・ベン・アッベスが、マリーヌ・ル・ペン率いる国民戦線と一騎打ちの末、UMPや社会党などの支持も得て、またパリ近郊…

W杯アジア最終予選 グループB第4節 日本vs.オーストラリア

1勝2敗。最悪のスタートを切ったアジア最終予選。第4節の相手は3連勝で首位を走るオーストラリアだ。これ以上、絶対負けられない。いや、絶対勝たねばならない。日本の布陣は4-3-3。FWは大迫をトップに、右WG伊東純也、左WGに南野。中盤は遠藤をアンカーに、…

WEリーグ第5節 INACレオネッサ神戸vs.日テレ・東京ヴェルディベレーザ

開幕戦でアルディージャに大勝したレオネッサは、第4節まで終わって3連勝(1試合はWE ACTION DAYでお休み)。この間無失点で首位を走っている。対するベレーザは初戦でレッズに逆転負け。第2節もパルセイロと引き分けて、第3節サンフレッチェ戦でようやくWE…

震度5強の割に被害は少なかった。

先週、東京や埼玉で震度5強の地震が発生した。一部、電車の脱線や運休があって、帰宅困難者の問題がクローズアップされたが、建物などの被害は思ったよりも少なかった。「思ったよりも」と書いたのは、震度5強と言えば「壁に割れ目が入り、棚の食器や本など…

W杯アジア最終予選 グループB第3戦 サウジアラビアvs.日本

1勝1敗で迎えた最終予選第3戦。2連勝のサウジアラビアと戦い、日本に戻って同じく連勝のオーストラリアと戦うという厳しい日程。初戦オマーン戦を落として、1勝1敗。もうこれ以上敗れるわけにはいかない。だが、スタジアムには満員のサウジ・サポーターが詰…

プレミアリーグ第7節 リバプールvs.マンチェスター・シティ

開幕から無敗。4勝2分で首位に立つリバプール。対するマンCは開幕戦こそトッテナムに苦杯を喫したもののその後は4勝1分。2位につける。第7節、早くも昨季と一昨季のチャンピオン同士の対戦が観られる。楽しみだ。 リバプールの布陣は4-3-3。ジョタをトップに…

ラジオって、若い人は知っているのだろうか?

大学の後期授業が始まった。先月までは緊急事態宣言発令中のため、Teamsによる遠隔授業だった。ほぼ4ヶ月ぶりのTeamsで、使い方など忘れていることも多く、少し戸惑ったが、無事、初回の講義は終了。先週は2回目の講義を行った。しかしそこで失敗。自分のビ…

J1リーグ第31節 サンフレッチェ広島vs.名古屋グランパス

ミッドウィークのゲームでヴィッセルとフロンターレが対戦し、フロンターレが勝利した。ヴィッセルは勝ち点が伸ばせず、今節のゲーム前の状況ではグランパスが3位。だがヴィッセルは中2日で戦った土曜日のゲームでレッズに5-1と大勝し、この時点で得失点差で…

フットボール批評issue33

今号の特集は「フォーメーション」。近年、「5レーン」や「ポジショナルプレー」が最先端の戦略としてサッカー界を席巻している。フォーメーションでいえば、[4-4-2]から[4-3-3]や[3-4-3]、さらにグアルディオラの[3-2-5]に至っては、かつての「WMフォーメー…

コストコ太郎

(「新聞太郎」の節で) ♪ 僕の名前を知ってるかい ♪ コストコ太郎と言うんだよ ♪ 毎日通ってもう三月 ♪ 雨や嵐にゃ、慣れたけど ♪ やっぱり財布は厳しいな 「毎日、コストコ」で書いたとおり、週に1・2回は行かない日もあるが、ほぼ毎日、コストコへ通って…

プレミアリーグ第6節 アーセナルvs.トッテナム

冨安がアーセナルへ移籍して以降、早く観たいと思っていたが、なかなか時間が取れなかった。だが今週はグランパスも久し振りにミッドウィークのゲームがない。ようやくプレミアリーグを観戦することができた。しかもゲームはアーセナル対トッテナム。いわゆ…

Jリーグ第30節 名古屋グランパスvs.大分トリニータ

8月9日から始まった14連戦がようやく終わる。連戦の最初は連敗スタートだったが、その後は公式戦11戦負けなし。前日に行われたゲームでヴィッセルとレッズが勝利し、これで3チームが同じ勝ち点で並ぶ。得失点差で暫定4位に落ちたが、試合数を考えれば絶対勝…

介護保険や健康保険の実際の負担割合

妻が65歳になって、介護保険納付の知らせが届いた。これまでは私が扶養者分も含めて健康保険料とともに納めていたが、65歳を超えると高齢者それぞれに納付の義務が生じる。それで私が納める介護保険料が変わらないのはやや釈然としないが、そういう仕組みな…

「勇気」って何だ?

パラリンピックの際に、「選手から勇気と元気をもらった」というコメントがあった。元気はわかるけど、勇気って何だ? と思ってきたけれど、先日、東京五輪・パラリンピック選手団への感謝状授与式に当たり、菅首相が「皆さんの活躍は、日本はもちろん世界中…

Jリーグ第32節 FC東京vs.名古屋グランパス

前節、マリノスに勝利して3位に浮上したグランパス。これで公式戦10戦負けなし。しかしACL参戦に備えてミッドウィークにFC東京との対戦が組まれた。FC東京は8位ながら長友が加入して、前節、横浜FCに勝利。長友が勢いを持ってきた感じ。10月初旬にはルヴァン…

J1リーグ第29節 名古屋グランパスvs.横浜F.マリノス

先月マリノスに敗戦をした後は公式戦9戦負けなし。順位も4位に上げてきたグランパス。2位マリノスをホームに迎え、前回敗戦の雪辱を期す。一方、マリノスも首位フロンターレとの勝ち点差はわずか1。絶対に負けられない状況だ。グランパスの布陣は4-2-3-1。シ…

おカネに釣られない―今どきの金銭感覚

娘は昨年秋に職場からほぼ強制されて、マイナンバーカードを作成した。今年の4月までにマイナンバーカードを作成すると、25%のマイナポイントが付与される。先日、娘が加入するカード会社から、マイナポイント取得を促すDMが届いたので確認すると「手続きが…

WHAT IS LIFE?

著者のポール・ナースは細胞周期研究で2001年にノーベル賞を受賞した遺伝学・細胞生物学者。「生命とは何か」というテーマに対して、「細胞」「遺伝子」「自然淘汰による進化」「科学としての生命」「情報としての生命」の5つのステップに沿って、順次、説明…

ACLラウンド16 名古屋グランパスvs.大邱FC

いよいよACLの決勝トーナメントが始まった。ラウンド16の相手は大邱FC。フロンターレと同じグループでフロンターレに2敗、2位通過している。今季のACL決勝トーナメントは一発勝負。ホームでベスト8進出を決めたい。グランパスの布陣はいつもの4-2-3-1。シュ…

WEリーグ第1節 日テレ東京ヴェルディベレーザvs.三菱重工浦和レッズレディース

午前中に行われたWEリーグ開幕戦はレオネッサが大差で勝利。やや大味なゲームで開幕したWEリーグだが、開幕節の目玉は昨季なでしこリーグで優勝したレッズと皇后杯優勝のベレーザの対戦だ。両チーム、代表選手が数多く顔を揃える。ベレーザの布陣は4-4-2。植…

WEリーグ開幕戦 INAC神戸レオネッサvs.大宮アルディージャVENTUS

冨安が先発出場したアーセナルのゲームを観たいと思ってDAZNを開いたが、どうやら視聴が集中しすぎたせいか、放送をしていない。そう言えば今日からWEリーグが開幕する。 午後からのベレーザ対レッズレディースを観戦しようと思ったが、午前10時前、もうすぐ…

J1リーグ第28節 名古屋グランパスvs.徳島ヴォルティス

ルヴァン杯準々決勝でアントラーズに連勝。準決勝進出を決めたグランパス。これで公式戦7戦負けなし。勝てば暫定で3位に浮上するゲーム。着実に勝ち点を積み上げていきたいところ。一方、ヴォルティスは4連敗で降格圏内の17位まで順位を落とした。中11日の日…

新しい共同体の思想とは

「内山節と語る 未来社会のデザイン」3巻目は「共同体」がテーマ。だが、前半はもっぱら仏教の話が続く。ただ、単なる信仰ではなく、「維摩経」「勝鬘経」「法華経」を読む。「最近一番気に入っているのは華厳経」だと言う。私自身、仏教は経典を読む込むほ…

ワールドカップ アジア最終予選グループB 中国vs.日本

オマーン戦は酷かった。無気力というか、疲労ピークという言い訳がされているが、「このまま何とかスコアレスで行けば」という願いも終了間際に失点。きついお灸を捺された感じだ。大迫がこの状況を憂う発言をしていたが、長距離移動で戦う中国戦。オースト…

毎日、コストコ。

近所でコストコの新しい店舗がオープンした。これまで、高速道路などを利用し、半時間以上かけてコストコへ行っていたが、妻の病気の後、行くことはなくなった。それで良しと思っていたら、コストコの側が近くに来てしまった。めまいが酷く、「コストコは無…