読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とんま天狗は雲の上

サッカー観戦と読書記録と日々感じたこと等を綴っています。

キリンチャレンジカップ 日本対オマーン

 オマーンFIFAランキングは129位。勝って当たり前ではあるが、大迫が2得点したのは嬉しかったし、齋藤の積極的な仕掛けもよかった。長谷部に代わるボランチ小林祐希でいいだろうか。それとも永木? すべては火曜日のサウジアラビア戦の結果次第だ。

 序盤から日本が押し込んでいくが、ゴール前でミスがあってなかなかシュートにいけない。それでもCF大迫の積極的な走り込みや左SH齋藤の前を向く意欲は何度か日本にチャンスをもたらした。そして17分、OH清武のCKから右SB酒井宏樹がヘディングシュート。これがたぶんファーストシュート。19分にはショートCKからOH清武が中へパス。CH山口が右に展開して、右SH本田のクロスにCF大迫がヘディングシュート。オフサイドを取られたが、しっかりネットを揺すった。

 しかし21分にはオマーンもカウンターからCHアルサーディがミドルシュートオマーンのミスに助けられている。25分、左SH齋藤の仕掛けからクロスにCF大迫がつないで右SH本田がシュート。DFにブロックされたがもう一度シュート。しかしこれも再びブロックされる。26分にはまたオマーンのカウンターを浴びる。左SH齋藤のバックパスはやや怖かった。その後はまた日本が攻めていく。

 28分、右SH本田のフィードに左SH齋藤が飛び出す。わずかに届かずGKアルルシェイディにクリアされるが、DFがもたついたところをCF大迫が奪ってシュート。GKアルルシェイディがセーブする。30分にはOH清武のスルーパスに左SH齋藤が走り込み、クロスにCH山口がヘディングシュート。DFがブロック。31分、左SH齋藤が中に切れ込んでクロスからCF大迫がミドルシュート。そして32分、OH清武のクロスにCF大迫がヘディングシュート。これが決まり、ようやく日本が先制点を挙げた。少し遅かった感もあるが、大迫が前に張るようになってゴールが生まれた。さらに41分には右SH本田の落としからOH清武の縦パスを受けたCF大迫がうまく切り返してDFをかわしシュート。追加点を挙げた。サウジアラビア戦のCFは大迫で決まり!

 後半も日本ペースで進む。4分、OH清武のスルーパスに左SH齋藤が抜け出しシュート。オフサイドを取られたが、たぶんオンサイド。ゴールが認められず少し残念。これで齋藤はサウジアラビア戦の先発を逃したかな? 7分にはOH清武のFKから右SH本田がシュート。DFがブロック。13分にもミドルシュートを放ったが、GKアルルシェイディにセーブされた。本田はゲーム勘がまだまだかな。サウジ戦はベンチスタートかも。

 14分、左SB酒井高徳の縦パスに左SH齋藤が走り込み、クロスにOH清武がミドルシュート。しかしこれもGKアルルシェイディがナイスセーブする。清武はゲームに出ていない割には身体が切れている。サウジ戦も外せない選手。16分には大迫、本田に代えて、CF岡崎、右SH浅野を投入する。すると19分、OH清武の縦パスにPA内で仕掛けた右SH浅野をCBアルムハイニが足を引っかける。PK。これを清武が決めて日本が3点目を挙げる。

 23分には永木に代えてCH小林祐希を投入する。25分、右SH浅野のクロスにCF岡崎がヒールシュート。しかしGKアルルシェイディがセーブ。26分にはOH清武に代えてFW久保を投入。2トップに変更する。27分、CH小林のスルーパスに右SH浅野が走り込み、中へのパスにFW久保が反転からミドルシュート。GKアルルシェイディのナイスセーブに弾かれたが、久保の巧さとゴールに対する貪欲な姿勢が見えて頼もしい。一方、浅野はゴールも狙えたんじゃないかな。浅野はまだまだ学ぶことが多いような気がする。

 29分には左SH齋藤に代えて原口。33分にはCB吉田に代わり森重が投入された。43分、左SH原口がドリブルからミドルシュートアディショナルタイム46分にもCB丸山のフィードに左SH原口が走り込みシュートを放つ。やはり今の日本に原口は外せない。齋藤を左SHに原口を右SHで起用しても面白いかも。その時は小林祐希がCHに入り、タメを作りたい。でも守備面でどうかな。49分には右SH浅野の縦パスに左SH原口が走り込み、クロスのこぼれをCH小林祐希がシュート。ダメ押しの4点目を挙げてタイムアップ。4-0と日本が圧勝した。

 もちろん全く安心できるわけじゃない。でも明るい気持ちになれたことも確か。これまで本田、香川、岡崎ばかりで閉塞感があったが、やはり若い選手たちが彼らを脅かさなければ。いや既に彼らの上を行っている。最終予選本番で経験というのも怖いところだが、本来は2次予選などで経験を積むべきではあったが、だが今こそ彼らを積極的に使ってほしい。CF大迫、左SH齋藤、右SH原口、OH清武、CH小林祐希、CH山口の先発を期待したい。