とんま天狗は雲の上

サッカー観戦と読書記録と日々感じたこと等を綴っています。

サッカー

キリンチャレンジ杯 日本対ベネズエラ

日曜日のU-22はコロンビア相手に0-2の完敗を喫した。W杯アジア2次予選を快調に勝ち進む代表チームがベネズエラを迎えての強化試合。U-22とは違う結果を出してくれるものと思っていた。とは言っても、FIFAランクはベネズエラの方が上の26位。日本は海外組の多…

キリンチャレンジ杯 日本U-22対コロンビアU-22

先月のブラジル遠征で3-2と勝利した。堂安と久保が合流して、コロンビアのU-22であれば余裕で勝利するのではと、選手やコーチ陣も勘違いしていたんじゃないか。しかしブラジル戦で2ゴールを決めた田中碧はケガで欠場。遠藤渓太も、そしてもちろん冨安もケガ…

W杯アジア2次予選グループF キルギス対日本

グループFで日本に続いて2位に付けているキルギス。初戦タジキスタンに敗れているので、大したことないと思っていたら、FIFAランクはグループFの中では日本に続く94位。意外に強いチームのようだ。 日本の布陣はいつもの4-2-3-1。大迫が欠場、堂安はU-22に召…

プレミアリーグ第12節 リバプール対マンチェスター・シティ

第11節を終えて未だ無敗。勝ち点31を積み上げたリバプールに対して、2位マンCは勝ち点差6。これ以上離されるわけにはいかない。マンCがリバプール・ホームのアンフィールドに乗り込んだ。迎え撃つリバプールはいつもの布陣、いつものメンバー。中盤はファビ…

MS&ADカップ 日本対南アフリカ

東京五輪に向けたなでしこジャパンの強化日程については、この南アフリカ戦の後、EAFF E-1サッカー女子選手権が予定されているが、来年の予定は東京五輪以外、まだ公開されていない。南アフリカはFIFAランク55位。来年になればもっと強豪相手のテストマッチ…

J1リーグ第31節 鹿島アントラーズ対川崎フロンターレ

Jリーグの優勝争いが熾烈になってきた。首位アントラーズと2位FC東京は勝ち点で並び、得失点差。そして3位のマリノスは勝ち点差1。今節、FC東京は最下位のジュビロと戦うのに対して、アントラーズは4位フロンターレとの対戦。首位を守るためには絶対勝利が欲…

J1リーグ第31節 名古屋グランパス対ヴィッセル神戸

東海地区ではNHK地上波で放送された。連敗中。8試合勝ちなし。降格圏までわずか勝ち点差3。そして相手はヴィッセル。とても勝てるゲームではないと思った。普段グランパスのゲームを観ない人たちにグランパスへの興味をさらに失わせる結果になるのではないか…

ブンデスリーガ第10節 ブレーメン対フライブルク

6試合ぶりに大迫が帰ってきた。大迫が欠場していた5試合の間の成績は4分1敗と1勝もできなかった。やはり大迫が入るとサッカーが違う。それでも結局、大迫が交代後に同点に追い付かれて、またもや白星は挙げられなかったんだけどね。それでも限りなく勝利に近…

ブンデスリーガ第10節 フランクフルト対バイエルン・ミュンヘン

5-1でフランクフルトが勝利という結果を先に見た。長谷部や鎌田が凄いことをした!かと思ったら、残念ながら二人とも先発から外れ、長谷部は出場がなかった。それにしても今季のバイエルンはここまで2位と低迷。途中出場した鎌田とバイエルンの様子を確認し…

J1リーグ第30節 北海道コンサドーレ札幌 対 名古屋グランパス

先日のルヴァン杯決勝ではPK戦まで縺れ込む壮絶なゲームを展開したコンサドーレ。負けたとは言え、サポーターにとっても強い誇りと自信を喚起したことだろう。場内にはそんなサポーターの熱い気持ちでゲーム前から大いに盛り上がっていた。一方、グランパス…

J2リーグ第23節 鹿児島ユナイテッドFC対FC岐阜

雷雨のため延期となっていた鹿児島ユナイテッド対FC岐阜のゲームが行われた。最下位のFC岐阜は勝ち点では21位の栃木ACと並び、20位鹿児島ユナイテッドとの差は3。しかも得失点差はFC岐阜の方が上回っているから、勝利すれば鹿児島と順位が入れ替わって、J3降…

プレミアリーグ第10節 リバプール対トッテナム

前節のマンU戦、そしてミッドウィークのCLヘンク戦に続いてリバプールのゲームを観る。しかし驚くのは3戦ともほぼメンバーが変わっていないことだ。足首をケガしていたサラーが先発に戻って、FWはフィルミーノ、マネ、サラーのいつものメンバーになった。中…

ルヴァン杯決勝 北海道コンサドーレ札幌 対 川崎フロンターレ

J1に昇格して3年。ついに初タイトルに王手をかけたコンサドーレ。決勝の相手はこれまでルヴァン杯は4回決勝に進出するもすべて敗れているフロンターレ。昨季Jリーグ2連覇を飾ったフロンターレにとっては悲願のタイトルだ。コンサドーレはいつも通り3-4-3の布…

UEFAチャンピオンズリーグ グループE第3節 ヘンク対リバプール

昨季8年ぶりにベルギーリーグで優勝を飾り、CLへの出場を決めたヘンク。久しぶりのCLでは昨季優勝のリバプールやナポリと同じグループに入り、よもやグループ突破は期待していないだろうが、それでもこのクラスのチームと戦うことができるのは大きな糧になる…

J2リーグ第37節 FC岐阜 対 愛媛FC

第30節でFC琉球相手に勝利した後、3敗3分、6戦勝ちのないFC岐阜。依然、最下位から抜け出せない。前節もモンテディオ戦を途中から観ていたが、後半ダメ押し点を入れられて万事休す。やはり上位チームとはかなり実力差がある。しかし今節の相手は16位愛媛FC。…

J1リーグ第29節 名古屋グランパス対ベガルタ仙台

フィッカデンティ監督に代わって2引分けと未だ勝利がない13位グランパス。今節は14位ベガルタとの対戦。勝ち点差は1。負ければ順位が入れ替わる。それだけでなく16位サガンとの勝ち点差は2。降格圏内もいよいよ現実のものとなってきた。グランパスの布陣は4-…

J1リーグ第29節 北海道コンサドーレ札幌 対 セレッソ大阪

前節アントラーズに0-1で惜敗。連勝は5でストップしたが、ACL圏内3位との勝ち点差は6。残り試合を考えるとギリギリで可能性がある。対するコンサドーレは前週のルヴァン杯準決勝でガンバに逆転勝利して初めての決勝進出を決めた。その勢いのままセレッソを迎…

W杯アジア2次予選 タジキスタン 対 日本

W杯アジア2次予選の第3戦。グループ1位抜けをめざす2勝同士の対戦だ。もっともタジキスタンのFIFAランクは115位。アウェイとは言え、楽勝で勝利してもらわねば困る。日本は大迫がいない中、鎌田をワントップに置き、右SHには堂安を起用した。柴崎と組むボラ…

W杯アジア2次予選 日本対モンゴル

前回と違って、W杯予選をミャンマー相手に2-0と順調なスタートを切った日本。第2戦の相手はFIFAランク183位のモンゴル。当然、楽勝しなくてはいけない相手だ。このゲームにあたり、森保監督は再びほぼベストなメンバーを先発させた。ただし、今まで堂安が先…

ブンデスリーガ第7節 フランクフルト対ブレーメン

大迫がケガをしていなかったら、日本人対決のゲームが観られるはずだった。そこは残念だったが、フランクフルトは長谷部も鎌田も先発。フランクフルトはここまで3勝2敗1分の9位、ブレーメンは2勝3敗1分の11位。お互い負けられない試合だ。フランクフルトの布…

なでしこジャパン国際親善試合 日本 対 カナダ

W杯以来、久しぶりのなでしこジャパンはFIFAランク7位のカナダが相手。先のW杯ではカナダも日本と同じベスト16敗退。東京五輪は開催国で予選のない日本にとって、貴重な強豪チームとの対戦だ。日本の布陣は4-4-2。岩渕と菅澤の2トップに、中盤は右SH中島、左…

UEFAチャンピオンズリーグ グループE第2節 リバプール対ザルツブルク

ミッドウィークに行われたCL第2節。今季はCLを戦うザルツブルクは南野が活躍してリバプールに3-4と善戦しての敗戦。という結果だけは知っていたが、ようやくそのゲームを観戦した。相手が格下ということでリバプールはメンバーを落とすかと思いきや、ほぼベ…

J1リーグ第28節 名古屋グランパス 対 大分トリニータ

前節、フィッカデンティ体制になっての初戦をサンフレッチェ相手にドローで終えたグランパス。前節は守備重視のゲームだったが、ホーム初戦となる今節はどんなゲームを見せるのか。相手は前節と同じ3-4-3で戦うトリニータ。その点ではやりやすいのではないか…

プレミアリーグ第7節 マンチェスター・ユナイテッド対アーセナル

開幕2連勝と好スタートを切ったアーセナルだったが、リバプールに敗戦した後はトッテナムとドロー。6節を終えて3勝1敗2分の4位につけている。一方、マンUは2勝2敗2分の8位。なかなか波に乗り切れない。マンUの布陣は4-2-3-1。ラッシュフォードをトップに右SH…

ラ・リーガ第7節 アトレティコ・マドリード対レアル・マドリード

今季最初のマドリード・ダービー。CLではパリSGに0-3と完敗を喫したレアル・マドリードだが、ラ・リーガではここまで4勝2分で首位を走っている。一方、アトレティコ・マドリードも好調ソシエダに負けただけの4勝1敗1分で3位。勝てば首位が入れ替わるゲームだ…

J1リーグ第27節 サンフレッチェ広島 対 名古屋グランパス

ついに、ようやく、風間監督を解任したグランパス。遅すぎるという気もするが、2週間のインターバルがあり、16位との勝ち点差はわずか4ながら11位という順位。監督交代をするためのランスチャンスというタイミングでようやく英断。新聞によれば、大森統括ス…

J1リーグ第27節 セレッソ大阪 対 ガンバ大阪

大阪ダービー。意外にも2012年以来、セレッソが勝てていないと言う。だがJリーグではここまでセレッソが6位。ガンバは12位。しかもセレッソは4連勝中。ACL圏内の3位まで勝ち点差5に迫っている。一方、ガンバは降格プレーオフの16位との勝ち点差はわずか4。お…

プレミアリーグ第6節 チェルシー対リバプール

開幕以来5連勝。早くも首位を独走するリバプールをチェルシーが迎え撃つゲーム。チェルシーの順位はここまで2勝2分1敗の7位。なかなか勝ち切れないゲームが続く。ミッドウィークのCLではバレンシアにホームで0-1の敗戦。今季ホームでまだ勝利がない。リバプ…

UEFAチャンピオンズリーグ グループA第1節 パリ・サンジェルマン対レアル・マドリード

今年もCLが始まった。J1リーグのない週末、ミッドウィークに行われたCLのゲームを観戦した。パリSG対レアル・マドリード。パリSGはエムパベやカバーニはケガ、ネイマールも出場停止で、ワントップに入ったのはインテルから移籍してきたイカルディ。右WGには…

UEFAヨーロッパリーグ グループF第1節 フランクフルト対アーセナル

今季、フランクフルトに加入した鎌田がリーグ開幕戦からトップ下に定着し、出場を重ねている。DAZNで中継していないのでこれまでなかなか見られなかったが、EL初戦アーセナルとのゲームはDAZNで放送。今季初めてフランクフルトのゲームを観戦した。フランク…