とんま天狗は雲の上

サッカー観戦と読書記録と日々感じたこと等を綴っています。

サッカー

J1リーグ第15節 ガンバ大阪対浦和レッズ

かつてともにACLチャンピオンになったこともある両チーム。だが今季はガンバ16位、レッズ13位と低迷している。ガンバはクルピ監督を迎え、サッカーがどんなに変わるかと期待したが、ファンウィジョがひとり気を吐いているだけで、他に目立った変化はわからな…

プレミアリーグ第38節 トッテナム対レスター

プレミアリーグ最終節。マンCは早々と優勝を決めて、CL出場圏の争いもトッテナムは前節で4位以上を決めた。あとは4位リバプールと5位チェルシーの争いだけど、まあリバプールは負けないだろう。それで、今季はあまり見ることのなかった岡崎のプレーでも観よ…

J1リーグ第14節 FC東京対北海道コンサドーレ札幌

今節J1リーグ観戦3試合目は日曜日に開催された2位・3位対決、FC東京対コンサドーレ札幌。FC東京は1引分けを挟んで4連勝中。一方のコンサドーレも10戦負けなし。引分けを除けば7連勝。お互い攻守のバランスの取れたいいサッカーをしている。FC東京はチャンヒ…

J1リーグ第14節 ベガルタ仙台対サンフレッチェ広島

第10節でFC東京に初黒星を喫したが、その後もまた3連勝。第13節にして既に2位との勝ち点差を8としたサンフレッチェ。今節は7位ベガルタのホームへ乗り込んだ。ベガルタも一時は4試合勝ちなしだったが、前節はベルマーレに3-1で勝利。ミッドウィークのルヴァ…

J1リーグ第14節 V・ファーレン長崎対名古屋グランパス

8連敗の後、2試合続けてのドロー。ようやく調子が上向いてきたグランパス。今節の相手は3連敗中のV・ファーレン。ここで勝利して何とか最下位から脱したいところ。しかしホーシャがまたケガでベンチにも入らず、CBは新井をセンターに宮原と櫛引の3バック。小…

ラ・リーガ第36節 バルセロナ対レアル・マドリード

先日、リバプールのゲームを観たが、続いてCL決勝の相手、レアル・マドリードのゲームを観た。相手はバルセロナ。エル・クラシコだ。前節、優勝を決めたバルセロナがメッシ、スアレス、コウチーニョの3トップ。イニエスタ、ラキティッチ、ブスケツの中盤。セ…

プレミアリーグ第37節 チェルシー対リバプール

プレミアリーグも残すところ、最終節のみとなってしまった。第37節では5位チェルシーと3位リバプールが対戦。CL決勝進出を決めたリバプール。その攻撃サッカーを観たくて、久しぶりにプレミアリーグを観戦した。とは言ってもリバプールはCL準決勝の激戦から…

フットボール批評issue20

突然の、不可解なハリルホジッチ監督の解任。初めてそのニュースを聞いた時の衝撃を「ハリルホジッチ監督解任って、協会は脳梗塞でも起こしたのか!?」で書いたが、大手メディアは突然の報に驚きつつも、新監督の実績を紹介しつつ、W杯への期待を伝えようと…

J1リーグ第13節 名古屋グランパス対横浜F.マリノス

前節ようやく8連敗でストップしたグランパス。だが前節は雨の中のゲーム。今節の相手はマリノス。前々節のアントラーズ戦を観たが、グランパスと同様にパスを回して攻める新しいサッカーを志向している。マリノス相手にどこまでできるか、試金石となる。グラ…

J1リーグ第13節 川崎フロンターレ対FC東京

多摩川クラシコ。3連勝から前節はレッズに敗戦して4位に後退したフロンターレが、同じく3連勝から前節はヴィッセルと引き分けるも、依然2位に付ける好調FC東京を迎える一戦。お互い中2日のゲームは、FC東京が大森をベンチに置いて右SH田邉が先発した他は、ほ…

J1リーグ第12節 名古屋グランパス対セレッソ大阪

最下位8連敗。この泥沼からいつ脱出できるのか。連戦が続く中、なかなかチームを立て直すことができないグランパス。今節の相手は5位セレッソ。またも連敗更新かと戦う前から諦めていた。しかしセレッソのメンバー表に杉本がいない。水沼や柿谷もベンチスタ…

J1リーグ第11節 横浜F.マリノス対鹿島アントラーズ

GWに入った。日曜日は市主催のウォーキング大会に参加し、午後からは仕事もあって、1日身体を使った。でも昨日の月曜日は休み。疲れた身体を癒しつつ、Jリーグ3試合目を観戦した。マリノス対アントラーズ。結果は知っている。マリノスのサッカーを観たかった…

J1リーグ第11節 清水エスパルス対柏レイソル

前節、グランパスに勝利して連敗を3で止めた11位エスパルス。レイソルも前節レッズ戦で連敗を止めて、連勝を狙っている。だが、前節のグランパス戦を観る限り、エスパルスが強いとは思えなかった。前半は互角に守り、終了間際にカウンターで先制。後半もカウ…

J1リーグ第11節 FC東京対名古屋グランパス

敗戦が7つも重なると、もうこのまま勝てないんじゃないかと思ってしまう。しかも相手は2位の好調FC東京。今季初めて観るが、永井とディエゴ・オリベイラの2トップが好調。このゲームでは両SBの室屋と太田宏介がよくがんばっていた。一方のグランパスは小林裕…

J1リーグ第10節 名古屋グランパス対清水エスパルス

一昨日は第7節ベガルタ戦に続いて瑞穂でエスパルス戦を観戦してきた。ノー残業応援企画でB自由席が1000円。ラグビー場前のチケット売り場には長い列ができていた。その成果もあってか、入場者は9700人を超えたが、内容は寒かった。気温も寒く、心身ともに震…

日本サッカー「戦記」☆

「季刊サッカー批評」で連載されてきた「日本サッカー戦記」は今も連載が続いているのだろうか。本書には2017年9月19日発行のissue87に掲載された記事までが掲載されているが、ネットで検索すると、issue88が12月に発行された後、issue89は18年5月発行予定の…

J1リーグ第9節 川崎フロンターレ対鹿島アントラーズ

開幕当初は快調なスタートを切ったフロンターレだったが、このところは4試合勝ちなし。順位も7位まで交代した。前節はベガルタとスコアレスドロー。そろそろ勝利がほしい。対するアントラーズも前節ようやくグランパスに勝利して連敗を止めたところ。昨シー…

J1リーグ第9節 ヴィッセル神戸対名古屋グランパス

前節マリノス戦に勝利して3勝3敗2分。ここまで9位のヴィッセルはミッドウィークのルヴァン杯から先発メンバーを全員代えてきた。渡邉千真のワントップに、右SH大槻周平、左SHには高卒ルーキーの佐々木大樹が入る。ポドルスキはトップ下。対するグランパスは5…

AFC女子アジア杯決勝 オーストラリア対日本

アジア杯決勝の相手は前回大会に続いてオーストラリア。日本は中国戦から5人代えて、グループリーグのオーストラリア戦と同じメンバーが先発した。一方のオーストラリアも日本戦からは一人代えただけ。ケロンド・ナイトをアンカーに入れて、バン・エグモンド…

AFC女子アジア杯準決勝 中国対日本

先に行われたオーストラリア対タイの結果を見て驚いた。2-2でPK戦の末、オーストラリアが決勝進出を決めている。グループAに何が起こっていたのか。中国は最強? いやきっとオーストラリアがメンバーを落として戦った結果に違いない。日本も過密日程を考慮し…

プレミアリーグ第34節 トッテナム対マンチェスター・シティ

前節のマンチェスター・ダービーは2点先取してからの逆転負け。そしてその前後に戦ったCL準々決勝でもリバプールに3失点、2失点で完敗の3連敗。まさかここからズルズル行くことはないだろうが、そろそろ連敗を止めたいところ。だが相手のトッテナムはこのと…

J1リーグ第8節 ジュビロ磐田対サガン鳥栖

グランパスのゲームがあまりにつまらなかったので、他のチームはどんなゲームをしているのかと、面白そうな対戦を探した。グランパスがホームで勝利したジュビロ。2点差をひっくり返されたサガン。どちらも2勝2分4敗で低迷している。サガンは逆転ゴールを挙…

J1リーグ第8節 鹿島アントラーズ対名古屋グランパス

4連敗、しかも3試合連続3失点。あっという間に16位まで落ちてしまったグランパス。一方のアントラーズも3試合勝利のない2連敗中で13位。どちらも連敗から脱したいゲームだが、グランパスには今節もシャビエルがいない。代わりに和泉が右SHを務め、中盤は長谷…

AFC女子アジア杯 オーストラリア対日本

グループリーグ2戦を終えて1勝1分。第3戦で韓国がベトナム相手に3~4点以上の差を付けて勝利することはほぼ確実。オーストラリア相手に勝利、または1点以上を取っての引分が求められる日本。先発FWに菅澤を起用し、高いオーストラリアDFへの対応を考えた。ボ…

J1リーグ第7節 名古屋グランパス対ベガルタ仙台

3連敗で15位まで落ちてしまったグランパス。さすがに4連敗は避けたいところ。だが土曜日から中3日。疲労を考慮したのか、ワントップで先発は深堀。ジョーをベンチに温存する。また畑尾が初先発して、菅原を中央に置く3バック。シャドーは左FW青木、右SH和泉…

AFC女子アジア杯 韓国対日本

ベトナムに勝利し、W杯出場に一歩近づいた、と先のブログに書いたが、韓国がオーストラリアと引き分けたため、韓国に勝利しないと、グループリーグ3位となる可能性が高い。絶対勝利が欲しい日本はベトナム戦から5人選手を入れ替えた。FWは岩淵と田中南美、SH…

プレミアリーグ第33節 マンチェスター・シティ対マンチェスター・ユナイテッド

勝てば残り6試合を残して優勝が決まるマンC。立ちはだかる2位マンU。マンチェスター・ダービーは両者にとって重要なゲームとなった。マンUはリーグ4連勝中。一方のマンCもリーグは4連勝中だが、3日前のCLでリバプールに0-3で敗戦。このゲームの後、中2日でリ…

ハリルホジッチ監督解任って、協会は脳梗塞でも起こしたのか!?

日曜日深夜の「やべっちFC」で、「渋谷界隈の若者はW杯のことを知らない。代表監督が誰かもわからない」なんてやっていたけど、一夜明けて、録画を見た私も「代表監督は誰か」わからない状態になっていた。ハリルホジッチ監督解任って、どういうこと?? 確…

J1リーグ第6節 柏レイソル対サンフレッチェ広島

4勝1分、前節はフロンターレに勝利して首位を奪還。絶好調のサンフレッチェ。特に第5節を終えてわずか1失点というのがすごい。今節は5位レイソルと対戦した。先発はFWパトリックと工藤。右SHには柴崎が入り、川辺はベンチスタート。対するレイソルはクリステ…

AFC女子アジア杯 日本対ベトナム

W予選を兼ねるアジア予選が始まった。日本の初戦はベトナム。8チーム中5位でもW杯に出場できるということは3位通過でも、グループAの3位チームに勝利すればW杯出場権を得るということで、まずはベトナムに勝利すれば、W杯出場の確率はグンと高まる。というか…