とんま天狗は雲の上

サッカー観戦と読書記録と日々感じたこと等を綴っています。

サッカー

クラブワールドカップ準々決勝 アルジャジーラ対浦和レッズ

ACL王者の浦和レッズの初戦は開催国王者アルジャジーラ。ACLでは準優勝のアルアハリと同じグループで敗退しているが、レッズにとっては完全アウェイな環境が怖い。レッズは左IHに矢島を入れた以外は、ACL決勝戦と同じ先発。アルジャジーラはオークランド・シ…

EAFF E-1サッカー選手権(男子) 日本対北朝鮮

日本は海外組のいないJリーグの選手で組んだ代表。金崎のワントップにトップ下は高萩。右SH小林、左SH倉田。ボランチは井手口と今野のガンバのコンビ。CBは谷口と昌子で組んで、右SBは初召集の室屋。GK中村も代表では初出場だ。4-2-3-1の日本に対して北朝鮮…

EAFF E-1サッカー選手権(女子) 日本対韓国

韓国には2013年以降の3試合で1分2敗と勝てていないと言う。横山や熊谷といった海外選手がいない中で、高倉監督の下、初めての公式戦に臨んだ。鮫島が三宅とともにCBに入り、FWは田中と岩渕。中盤は宇津木と阪口のベテランで固めた。一方の韓国もベストメンバ…

プレミアリーグ第15節 アーセナル対マンチェスター・ユナイテッド

今季アーセナルのゲームは開幕戦のレスター戦を観ただけで、それ以来、観戦していない。強豪との対戦でけっこう負けている印象だったが、第11節でマンCに敗れて以降は3連勝。しかもホームは7連勝中。ダントツ首位のマンCとは勝ち点差が開いているが、2位マン…

J1昇格プレーオフ決勝 名古屋グランパス対アビスパ福岡

いよいよこの時がやってきた。先週、一緒に準決勝へ行った友人とは、次回はJ1開幕戦で会おうと言った。そのためには必ずこのゲームに勝たねばならない。若しくは引分け。相手は今季1勝1敗のアビスパ。しかしいずれのゲームもウェリントンは欠場。今季初めて…

J1リーグ第34節 川崎フロンターレ対大宮アルディージャ

おめでとう! フロンターレ! おめでとう、中村憲剛! 第31節でレイソルと引き分け。いや、その前の天皇杯でレイソルに敗れ、その後、ルヴァン杯でもセレッソに敗れた時は、やはりフロンターレはどうしてもタイトルが獲れない運命にあるのだと思わずにはいら…

プレミアリーグ第14節 レスター対トッテナム

CLやカップ戦も重なる中でプレミアリーグは厳しい日程。週半ばの28日・29日には第14節が開催された。12位レスターは5位トッテナムとの対戦。2戦続けて先発から外れた岡崎だったが、3試合ぶりに先発に戻ってきた。この間、1敗2分。これまでグレイを中心に中盤…

J1昇格プレーオフ準決勝 名古屋グランパス対ジェフユナイテッド千葉

J2に落ちた今季はDAZNに入って、前節カマタマーレ戦を除き、全試合TV観戦してきた。ようやくたどり着いた昇格プレーオフは、リーグでは2連敗のジェフが相手。リーグ7連勝でプレーオフ圏内の6位に駆け上がってきたジェフには勢いがある。でも同じ相手に3連敗…

ACL決勝第2レグ 浦和レッズ対アルヒラル

アウェイの第1レグを1-1で引き分けて、ホームに帰っての第2レグ。スコアレスドローなら優勝が決まる。だがもちろんレッズの面々にそんな気はない。第1レグでケガをして途中交代したラファエル・シルバも戻ってきて、第1レグと同じ先発。気合が入っている。一…

ブンデスリーガ第12節 シュツットガルト対ドルトムント

第7節まで無敗で首位を独走していたドルトムントだったが、その後1分3敗。ライプチヒとバイエルンに負けて3位に下がった。この間、4試合で12失点。このゲームではオバメヤンがチーム規律違反でベンチにすら入れず、プリシッチもゲーム前のケガで欠場。ワント…

プレミアリーグ第12節 レスター対マンチェスター・シティ

ダントツで首位を独走するマンC相手にレスターが勝てるわけがない。それでも代表戦に出場せず、満を持した岡崎のプレーぶりを観たいと期待したが、何とベンチスタート。それでもマンCのサッカーは観る価値があると、遅ればせながらビデオで観戦した。前節の…

J1リーグ第32節 横浜F.マリノス対セレッソ大阪

今節は優勝争いとは別に、ACL出場権を巡る3位争いも注目だ。3位セレッソ対5位マリノス。4位レイソル対6位ジュビロ。中でもセレッソが華麗な逆転劇を演じて3位を守ったゲームを観戦した。セレッソは先のルヴァン杯でもフロンターレを破って初タイトルを取った…

ACL決勝第1レグ アルヒラル対浦和レッズ

いよいよACL決勝戦がやってきた。今年のクラブW杯の開催地はUAEだから、アルヒラルが優勝でもいいのだが、ここまで来たら止められない。第2レグがレッズ・ホームだけにアウェイではそれなりの結果を残してさいたまに帰りたい。堀監督になって以降のレッズは4…

J1リーグ第32節 川崎フロンターレ対ガンバ大阪

天皇杯準々決勝ではレイソルに敗戦して敗退。ルヴァン杯決勝でもセレッソに屈して初タイトルを逃した。そして一時は首位アントラーズの勝ち点差を2まで詰めて、優勝も見えていたはずなのに、前節レイソルにドロー。一方、アントラーズは着実に2連勝して、勝…

W杯欧州予選プレーオフ第2戦 アイルランド対デンマーク

ペルーがニュージーランドに勝利してW杯出場32ヶ国が決まった。欧州予選プレーオフの第2戦はいずれもスコアレスドローで出場国が決まる中、アイルランドとデンマークのゲームだけは第2戦がガチンコ勝負。ホームで戦うアイルランドが有利かと思ったら、結果的…

国際強化試合 ベルギー対日本

ブラジル戦は特に前半、不甲斐ないプレーで1-3と完敗した日本。FIFAランキング5位のベルギーには何とか日本らしいゲームを見せてほしい。日本は右SHに浅野、右IHに長澤が先発。山口をアンカーに置く4-1-4-1の布陣で戦う。対するベルギーはエデン・アザールが…

W杯欧州予選プレーオフ第2戦 イタリア対スウェーデン

スウェーデンの1-0勝利で終えた第1戦。いよいよW杯出場が決まる第2戦。イタリアはジョルジーニョをアンカーにIHには右パローロ、左フロレンツィ。そしてFWはインモービレの下にガッビアディーニを縦関係で並べる形。どうしても勝利が欲しい第2戦は、第1戦と…

W杯欧州予選プレーオフ第2戦 ギリシャ対クロアチア

ベルギーのいるグループHを2位で通過したギリシャ。対するクロアチアはグループIでアイスランドに先を越された。改めてメンバーを見ると、実に豪華。これでどうしてアイスランドに負けたかと思うのだが、プレーオフとなればやはり強い。その華麗な攻撃を観た…

W杯欧州予選プレーオフ第1戦 スウェーデン対イタリア

フランスとオランダがいたグループAを2位で通過したスウェーデン。プレーオフの相手はこれまでW杯優勝4回の強豪イタリアだ。イブラヒモビッチが代表引退を表明したスウェーデンはベリとトイボネンと2トップ。中盤でフォルスベリがゲームを作り、エークダール…

J2リーグ第41節 名古屋グランパス対ジェフ千葉

どうしてこんなチームが9位に低迷しているんだろう。ジェフがすばらしいサッカーを展開してグランパスを圧倒。グランパスはこれで自動昇格の2位が消滅。プレーオフに賭けることになった。グランパスは4試合ぶりにシャビエルが復帰。玉田と共にFWに入る。他は…

国際強化試合 ブラジル対日本

前半の戦いぶりは何だったのか。後半は前からのプレスで互角以上にゲームを進められたのに、前半からあのペースでは持たなかったのだろうか。前半の内容に疑問が残るゲームだった。日本の先発は大迫を中央にワントップに原口と久保が左右に開き、井手口が前…

プレミアリーグ第11節 ストーク対レスター

ピュエル新監督になって前節、岡崎が先発から外れた。今後、もっぱら守備要員としての使い方になってしまうのかと心配したが、今節のストーク戦ではどうやら先発出場したようだ。そのプレーぶりを見たくて観戦した。レスターの先発はバーディーと岡崎の2トッ…

J2リーグ第40節 ファジアーノ岡山対名古屋グランパス

残り3試合、自動昇格に向けて全勝したいグランパス。第40節の相手は12位ファジアーノ。FWにはFC東京などで活躍した赤嶺と大竹が入る。前節は首位ベルマーレ相手に1-1のドローゲームを演じており、油断ならない相手だ。グランパスはFWに押谷を起用した他はい…

ルヴァン杯決勝 セレッソ大阪対川崎フロンターレ

フロンターレはどこまでサッカーの神様に見放されているんだろうか。今季、先々週まで3つのタイトルの可能性があったのに、天皇杯準々決勝でレイソルに敗れ、先週はまたリーグ戦でレイソルに敗れて、首位アントラーズとの勝ち点差は4に広がった。まだリーグ…

プレミアリーグ第10節 レスター対エバートン

今週のプレミアリーグは、レスターを観ようか、トッテナム対マンUのゲームを観ようか、迷ったけれど、ピュエル新監督が就任して岡崎がベンチスタート。今後の岡崎の使い方が気になるレスターのゲームを観ることにした。レスターはバーディーのワントップにト…

ブンデスリーガ第10節 マインツ対フランクフルト

3勝5敗1分。現在12位のマインツは今シーズン、武藤のワントップで戦う。この日はグバミンをアンカーに据えた4-1-4-1の布陣。左右のSHにエツナリとデブラシスが控える。対するフランクフルトは3-1-4-2。残念ながら長谷部も鎌田もベンチ外。ボアテングをアンカ…

J2リーグ第39節 名古屋グランパス対ザスパクサツ群馬

台風が東海地方に最も近づくという予報の日曜日の夕方からキックオフのゲーム。名古屋ではNHK総合で中継放送があった。延期かも?と思いながらTVを付けると時間通りにゲームは始まった。でもすごい雨と風。これは途中で中断するかもと思っていたら、案の定、…

J1リーグ第31節 柏レイソル対川崎フロンターレ

水曜日の天皇杯ではクリスティアーノの一発に屈して、準決勝進出を阻まれ、今季一つ目のタイトルを逃したフロンターレ。首位アントラーズに勝ち点差2に迫るリーグ第31節は絶対勝って、初タイトルを狙いたいところ。相手は2ゲーム続けてレイソル。だが、季節…

人間の経済

宇沢弘文の本と言えば「社会的共通資本」位しか読んでいない。当時の感想文を読むと、批判的な感想しか書かれていなかった。少し意外な感じ。しかし、建築や都市計画に関わっていると、「社会的共通資本」という概念は自らの仕事に意味と勇気を与えるものと…

天皇杯準々決勝 川崎フロンターレ対柏レイソル

Jリーグでは首位アントラーズに勝ち点差2と迫り、リーグ優勝の可能性も見えてきたフロンターレ。次節は5位レイソルとの対戦だが、その前に天皇杯でもレイソルと当たる。これまで準優勝はあっても未だタイトルのないフロンターレだが、リーグ戦だけでなく天皇…