とんま天狗は雲の上

サッカー観戦と読書記録と日々感じたこと等を綴っています。

サッカー

J1リーグ第30節 サンフレッチェ広島対川崎フロンターレ

前節、首位アントラーズに敗戦してまた降格圏内の16位に落ちてしまったサンフレッチェ。今節の相手は2位のフロンターレと、上位チームとの対戦が続く。対するフロンターレは前節、ベガルタ相手に2点リードされながら、後半37分からの3ゴールで逆転。だが、阿…

ACL準決勝第2レグ 浦和レッズ対上海上港

今季のACLに日本勢ではレッズが唯一準決勝に進出した。フロンターレとの準々決勝ではフロンターレを応援していた、どちらかと言えばアンチ・レッズだが、やはりここはレッズを応援しながら観戦した。第1レグでは1-1のドロー。ホームのさいたまスタジアムはレ…

プレミアリーグ第8節 リバプール対マンチェスター・ユナイテッド

代表に召集されなかった岡崎だが、代表明けの第8節にも出場はせず、結局レスターはドロー。代わりにリバプール対マンチェスター・ユナイテッド。ノースウェストダービーを観ることにした。マンUはここまで6勝1分。首位マンCとは得失点差の2位。だが、ここに…

セリエA第8節 インテル・ミラノ対ACミラン

ミラノ・ダービーに今季も長友が先発出場をした。日本の強化試合2試合に先発した長友だが、すぐに戻って先発で起用された。長友に対するスパレッティ監督の信頼感が窺える。もちろん、ハリルホジッチ監督の信頼感はそれ以上だろうが。インテルは4-2-3-1の布…

J2リーグ第37節 名古屋グランパス対湘南ベルマーレ

ついに正念場。首位ベルマーレとの対戦がやってきた。その差は15ポイント。とても首位を狙える勝ち点差ではないが、2位アビスパとの差は5ポイント。自動昇格のためには絶対勝利が欲しい。しかしベルマーレには2015年から5連敗中。J2降格が決まった昨季最終戦…

ブンデスリーガ第8節 シュツットガルト対ケルン

ケルンは第7節まで終えて勝ち点わずか1。1分6敗とひどい不調に陥っている。代表戦ではさすがの動きを見せた大迫だが、ケルンでは前節ライプチヒ戦でようやく初ゴール。もっともこの間のチーム得点もわずか2点。モデスト移籍の穴が埋められない。一方、失点は…

キリンチャレンジ杯 日本対ハイチ

最初、この組合せを見たときは、「ハイチなんて弱小国とやって意味あるの?」と思ったけど、FIFAランキングは第48位。過去4年ほどは70位前後を彷徨っていたが、今年になって急上昇。北中米予選は惜しくも4次予選で敗退したものの、伸び盛りのチームだ。その…

W杯南米予選最終戦 エクアドル対アルゼンチン

W杯予選が最終局面を迎えている。ヨーロッパではイングランドやスペイン、ドイツなどがW杯出場を決める一方、オランダはW杯出場がならなかった。そして南米予選はブラジルが早々にW杯出場を決めたが、残りはほぼ横一線。中でも、崖っぷちに立たされているの…

J2リーグ第36節 レノファ山口対名古屋グランパス

2連勝して4位のグランパス。だがJ1自動昇格の2位まで勝ち点差5。3位のV・ファーレンとの勝ち点差も4あって、逆に6位との勝ち点差はわずか2。J1昇格のためには勝ち続けねばならない。対するレノファはJ3降格圏内の21位。第9節では0-2で敗戦しているだけに、必…

キリンチャレンジ杯 日本対ニュージーランド

W杯出場が決まった。代表強化試合の1試合目はニュージーランド。相手が物足りない気もするが、ほとんどの強豪国が各大陸のW杯予選真っ只中というのでは仕方がない。でも、もっと楽に勝利してくれるかと思っていた。意外に苦戦。6人交代制でなければ負けてい…

ブンデスリーガ第7節 アウクスブルク対ドルトムント

香川がシーズン3ゴール目を挙げた。首位を独走するドルトムントだが、今季はまだそのゲームを観ていない。どんなサッカーをしているんだろうか。香川はどんな役割を? その活躍ともども興味を持って観始めた。相手は5位、こちらも好調のアウクスブルクだ。ド…

プレミアリーグ第7節 チェルシー対マンチェスター・シティ

5勝1分。無敗で首位を走るマンC。CLなど公式戦を含めて7連勝中だ。対するチェルシーは4勝1敗1分。3位に付ける。こちらも公式戦は8戦負けなし。リーグ序盤の好ゲームだ。マンCは、アグエロが交通事故で負傷し、急きょ欠場。代わりにジェズスがワントップに入…

ブンデスリーガ第7節 ヘルタ・ベルリン対バイエルン・ミュンヘン

昨季はあれだけ活躍したのに、今シーズンはこれまで先発の機会に恵まれなかった原口。その原口がなんとバイエルン戦で、メッシに喩えられるドリブルを披露してアシストを決めた。さっそくDAZNで観戦した。ヘルタは前節のゲームでCFイビシェビッチがレッドカ…

J2リーグ第35節 FC岐阜対名古屋グランパス

前節久しぶりに4ゴールを挙げてヴェルディに勝利したグランパス。だが順位は5位。自動昇格にはもうこれ以上負けられない状況は変わらない。相手のFC岐阜とは開幕早々の第2節で対戦した。パスサッカーの先輩格であるFC岐阜にペースを握られ、終了間際ギリギリ…

J1リーグ第28節 川崎フロンターレ対セレッソ大阪

前節ヴィッセルに引き分けて、終了間際のゴールで劇的な勝利を挙げた首位アントラーズとの勝ち点差が8に広がった2位フロンターレ。だが今節、昼間のゲームでアントラーズがサガンに敗戦。優勝を狙うためにも絶対勝利が欲しいところだ。対するセレッソは、サ…

ブンデスリーガ第6節 マインツ対ヘルタ・ベルリン

3勝2敗で7位のヘルタに対して、マインツは1勝4敗の15位。ここまで10失点と守備が安定せず、厳しい戦いが強いられている。その中でも武藤は2ゴール。敗れたとは言え、前節ホッフェンハイム戦でのDF二人を抜き去ってのゴールは圧巻だった。マインツのワントッ…

プレミアリーグ第6節 レスター対リバプール

第4節でマンC相手に5失点と大敗したリバプール。そのゲームでマネが3試合の出場停止処分となり、前節はバーンリー相手にドロー。さらにミッドウィークのリーグ杯ではレスターに0-2で敗戦した。2点のうちの1点を奪ったのが岡崎。岡崎は後半8分からの出場で、2…

J2リーグ第34節 名古屋グランパス対東京ヴェルディ

5連勝の後の1分3敗。ツエーゲンにまで負けて6位まで落ちたグランパス。絶体絶命。今節の相手は3戦勝ちなし。調子を落としているヴェルディだ。グランパスは久しぶりに4-4-2の布陣。ワシントンと櫛引のCB。シモビッチが累積出場停止で、FWは玉田と佐藤のベテ…

J1リーグ第27節 アントラーズ対ガンバ

いよいよJリーグも残り8試合となってきた4連勝で首位を走るアントラーズだが、前節アルビレックス戦では前半2点を先行されて、後半で4ゴール逆転しての勝利。ミッドウィークに行われた天皇杯も先制はしものの、いったんは逆転されて、再逆転しての勝利。いず…

ブンデスリーガ第5節 ケルン対フランクフルト

ここまで4連敗。12失点。ゴールはわずか1と最下位に落ち込んでいるケルンがホームにフランクフルトを迎えたゲーム。フランクフルトも1勝2敗1分で13位とけっして好調とは言えないが、ここまでの失点は3。ケルンは大迫が2トップの一角。フランクフルトは長谷場…

プレミアリーグ第5節 マンチェスター・ユナイテッド対エバートン

開幕3連勝と好調なスタートを切ったマンUも第4節はストーク・シティに対してドロー。そして第5節はルーニーが移籍したエバートンとの対戦。代わりにエバートンからはルカクが移籍してきた。エバートンは開幕戦ストークに勝利し、第2節はマンC相手にドローと…

J2リーグ第33節 ツエーゲン金沢対名古屋グランパス

5連勝の前はどんなサッカーをしてたんだろう。確かこんなサッカー? パスは繋ぐが、その間に守りを固められ、攻めあぐんでいる間にパスを狙われ、奪われてカウンター。そして手薄なDF陣を破られる。5連勝の後、2敗1分。順位も4位に落としたグランパス。今節…

J1リーグ第26節 横浜F.マリノス対柏レイソル

前節、フロンターレに完敗。15試合ぶりの敗戦を喫して5位に転落したマリノス。一方のレイソルは7戦負けなしで3位につける。とは言っても首位アントラーズとの勝ち点差は6。もう絶対負けられない。勝たねばならないゲーム。だがレイソル以上にマリノスに勝利…

ブンデスリーガ第3節 マインツ対レバークーゼン

W杯予選明けで代表選手の多くは今節のゲームに出場していない。その中で、代表戦に出場しなかった武藤が先発で出場し、今季初ゴールを挙げた。さっそくDAZNで観戦した。今季から欧州主要5大リーグ全試合中継と銘打ったDAZNだが、すべてに日本人のアナウンサ…

プレミアリーグ第4節 マンチェスター・シティ対リヴァプール

今季のプレミアリーグで好スタートを切ったのは、一にマンU、そしてリヴァプールとマンCだ。特にリヴァプールは前節、アーセナル相手に4-0と快勝し、今季は一味違うところを見せつけた。迎え撃つマンCもここまで同じく2勝1分。こちらはブライトン、ボーンマ…

J1リーグ第25節 川崎フロンターレ対横浜F.マリノス

14戦負けなし、ここ5試合は失点ゼロで2位まで駆け上がってきたマリノス。何と言ってもその強みは守備の堅さ。対するフロンターレもここ5試合負けなしと好調で3位に付ける。攻撃のフロンターレ対守備のマリノスの対戦だ。フロンターレは阿部を左SHに下げて、…

J2リーグ第32節 名古屋グランパス対大分トリニータ

5連勝の後、1勝1分。今節は田口が出場停止から戻ってきて、久しぶりに大量得点が見られるかと期待したが、逆にノーゴールで0-1の敗戦。またイライラするグランパスが戻ってきてしまった。青木が体調不良による欠場。代わりに久しぶりに左FW玉田が先発し、右W…

W杯アジア最終予選グループB第10戦 サウジアラビア対日本

オーストラリアに勝利してW杯出場は決めた日本。一方のサウジアラビアは勝てばW杯出場が決まる。負ければプレーオフ。6万人を超える観客の中、絶対に勝利が欲しいゲームだ。日本はオーストラリア戦で活躍した長谷部と乾が欠場したが、布陣はオーストラリア戦…

J2リーグ第31節 水戸ホーリーホック対名古屋グランパス

W予選オーストラリア戦もあって、Jリーグはもちろん、欧州主要リーグもお休み。と思ったらJ2はやっていた。グランパスは11位ホーリーホックとの対戦。前節、田口の退場から横浜FCに逆転されて連勝がストップ。しかし幸い2位アビスパもドローで勝ち点差は4。…

W杯アジア最終予選グループB第9戦 日本対オーストラリア

やったー! おめでとう。W杯出場決定! サウジアラビアがUAEに負けて、一気に楽勝モード、そして却って危ない、といった様々な憶測が乱れ飛ぶ中、日本代表はそんな雑音に惑わされることなく、しっかりと自分たちの戦い方を貫いて、見事、W杯出場を決めた。し…